ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【革命】タイのマクドナルドが「自分でハンバーガーを作れるシステム」を導入 / 高額2000円バーガーも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界中に店舗展開している、最大級のハンバーガーチェーンといえばマクドナルドですよね。欧米や日本はもちろんのこと、常夏の国、タイでもマクドナルドは大人気です。タイ人の所得を考えれば高めの値段設定ですが、中級から富裕層にかけて、多くの人たちがその味を楽しんでいます。

・なんでも「いくらでも」追加OK
そんなタイのマクドナルドが、「自分でハンバーガーをカスタマイズできるシステム」を導入したのをご存知ですか? そのサービスは「マイバーガー」といい、基本となるハンバーガーを選んでから、好きな具を好きなだけ追加したり抜いたりできるのです。日本のマクドナルドもトマトをトッピングできますが、タイはなんでも「いくらでも」追加OKです。

・タイで大人気の「黒豚バーガー」
ということで、当編集部も試しにマイバーガーを作ってみました。基本となるハンバーガーは、タイで大人気の「黒豚バーガー」にして、そこにアンガスビーフのパティを5枚追加。そしてピクルス、オニオン、エシャロット、トマト、レタス、目玉焼き、ベーコン、ニュージーランドチーズ、ブラックペッパーチーズを追加。

・さすがにやりすぎたかもしれない!
待つこと15分! キッチンから出てきたのは、どんなハンバーガーよりも「ギガ」なハンバーガー! さすがにやりすぎたかもしれない! 名付けて「やめたまえバーガー」。とはいえ、やってしまったものは仕方ない。片手では持てないので両手でもって食べる。

・豪快にガッツリ食べたい人にピッタリ
んんっ!? これはなかなか美味しい! アンガスピースパティが通じようのパティよりも厚くてジューシー。さらに豚肉の旨味と、玉子焼きのマイルドなテイストがたまらない。マクドナルドの「マイバーガー」サービスは、豪快にガッツリ食べたい人にピッタリのサービスといえるでしょう。

ちなみに今回作ったハンバーガーは、約2000円しました。

https://youtu.be/1lrWxnKzqv8

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2016/04/19/mcdonalds-my-burger/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP