ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オーストラリアの新定番ビーチ!サンシャインコーストの魅力を徹底解剖♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

オーストラリア東海岸沿いで有名なビーチといえばゴールドコーストですが、皆さんはサンシャインコーストというエリアを知っていますか?

日本人には圧倒的にゴールドコーストの方が人気ですが、実はサンシャインコーストもたくさんの魅力を持つエリアなんです。

多くのビーチの中からサンシャインコーストを選ぶメリットとは何なのか?今回はその魅力についてお伝えしたいと思います!

 

エリアごとの特徴①北のヌーサ

21622415511_cc26971b15_o

photo by sunriseOdyssey

ヌーサは最大の観光地であり景観を保つ為の条例も制定されているため、整備された街並みやビーチが非常に美しいです。

ビーチ周辺にはショッピングセンターやテラスカフェなどがたくさんあるので女子にはもってこいのエリア。

 

また街の東側には国立公園があるため美しい自然や野生動物を見たりカヌーなどを楽しむことも出来ます!

たくさんのビーチがあってどこに行けばいいかわからない、という方はとりあえずヌーサを選んでおけば間違い無しです!

 

エリアごとの特徴②真ん中のマルーチ

233714942_921a705859_b

photo by brewbooks

ここにはサンシャインコースト空港があるため交通に便利です。

ムールーラバというエリアのビーチ沿いにはお洒落なコンドミニアムがたくさん並んでおり価格もお手頃なので多くの観光客から人気があります。

また、クイーンズランド最大級の水族館や大型ショッピングセンターなどの観光施設が充実しているのもポイントです!

 

エリアごとの特徴③南のカラウンドラ

5262753399_301d4e56e8_b

photo by marragem

南に位置するためブリスベンから最も行きやすいエリア。

特に人気があるのはキングスビーチ。なんとここのビーチには監視員が常時安全を管理しているんです!

 

また遊園地やゴーカート、バーベキューが楽しめる施設などもあることから家族連れに人気があります!

 

エリアごとの特徴④内陸部のヒンターランド

5798294215_f3f61e3cb7_b

photo by Witches Falls Cottages

内陸部なのでビーチはありませんが、モントビルというヨーロッパ風の可愛い村や美しい夕日が見られるグラスハウスマウンテンズ、ハイキングコースを楽しめるグレートウォークスなど大自然を感じられるスポットがたくさんあります。

まるでハイジでも出てきそうな素敵な雰囲気。

ビーチに飽きてきた人には是非オススメ!また、このエリアはクイーンズランドで最も美しいドライブコースと言われています。

 

温暖で過ごしやすい気候

7703560574_1ffd7c19d7_b

photo  by texaus1

7709275898_0dd310759e_b

photo by texaus1

1年を通して平均気温が25℃という温暖なエリアであるため非常に旅がしやすいです。

夏服は軽くてかさばらないので荷物が減るというメリットもありますね。また、雨が殆ど降らず晴天の日が多いのも魅力です。

 

ただしショッピングモールの中や冬場(6月〜8月)の朝晩は冷え込むことがあるのでカーディガンなど羽織ものを1枚持っていくのがベター◎

 

美しすぎるビーチ

alexandria_bay_view

photo by freeaussiestock.com

5511082124_e1519e825b_b

photo by thinboyfatter

13056291084_1a2946d165_b

photo by Hernan Piñera

カラウンドラからヌーサというエリアまでの約56kmも美しいビーチが続きます。

賑やかで観光地化されているゴールドコーストと比較すると、高層ビルもなく全体的にのんびりとした空気に包まれているので「騒がしいビーチは嫌だ!ゆっくりと過ごしたい!」という方にはもってこいのエリアです。

 

特にオススメしたいのはヌーサ(Noosa)、マレニー(Maleny)、モントビル(Montville)のビーチ。

周辺には新鮮な魚介類を使ったレストランやマーケットなどもあるので1日中楽しむことが出来ます♪

 

コアラを抱っこ出来る

koala-185780_1280

photo by PIXABAY

12536363895_6230620c35_b

photo by NickiMM

サンシャインコーストにあるオーストラリア動物園はコアラ、カンガルー、ワラビー、ウォンバットなどのオーストラリア固有の動物やワニ、ゾウ、キリン、レッサーパンダなど約1,000種類以上の動物が飼育されており、毎日ショーなども開催されています。

 

1一番のポイントはコアラを抱っこ出来ること!

オーストラリアといえばコアラが有名ですが、最近ではコアラを抱っこ出来る州が限られており全ての動物園で体験できるわけでは無くなりました。

サンシャインコーストがあるクイーンズランド州は現在コアラの抱っこが許可されています。

せっかくオーストラリアに来たのなら是非コアラを抱っこして記念撮影して思い出に残しましょう♪

 

マーケットが充実しすぎ!

8232217269_a88c50cc91_b

photo by bertknot

53225314_8111c88625_o

photo by lvanWang

サンシャインコーストはビーチだけではありません。

最も有名なユームンディ(Eumundi)マーケットではお洒落な雑貨やスタイリッシュな洋服、世界各国の料理が食べられる屋台などがズラリと約600店舗も並びます。

この辺りで有名なジンジャービールも安く手に入るので1度試してみる価値アリです!

 

その他にも、ヌーサ・ファーマーズ・マーケット、ペレジャン・ビーチ・マーケット、コットン・ツリー・マーケット、マーケッツ・オン・バルコックなど多数のマーケットを楽しむことが出来るのでお気に入りのマーケットを見つけるのも良いですね♪

 

大自然を体感できる!

18211755948_9130d71eba_b

photo by Elephans_a

オーストラリアといえば壮大な景色をイメージする方も多いのでは?

なんとサンシャインコーストには5つもの国立公園があり、野生動物や豊かな自然が保護されています。

中でもヌーサ国立公園は多くの観光客から「行ってよかった!行く価値あり!」と高評価されており人気があります。運が良ければ野生のコアラを見れるかも!?

 

世界最大の砂島フレーザー島へ簡単に行ける!

2843035932_512ef39116_b

photo by TheGirlsNY

2217477645_80073d2999_b

photo by MasterMan

世界遺産に登録されているフレーザー島は土地のほとんどが砂で出来ているという珍しい島。

島にある淡水湖は世界で最も透明度の高い湖のひとつとされており人気の観光スポットです。豊かな自然だけではなく、ホエールウォッチングやイルカの餌付、75マイルの砂浜をドライブするなどアクティビティもかなり充実しています。

そんなフレーザー島へ日帰りトリップ出来ちゃうのがサンシャインコースト。約30分ほどで到着するので気軽に行けるのがメリットです。ツアーもたくさん催行されているので旅に慣れていない方も安心です!

 

どうやって行けば良いの?

461393950_abd166148b_b

photo by resascup

日本からはブリスベンへ直行便が就航しており、ブリスベンからサンシャインコーストへは国内線を使うかバスまたは電車での移動になります。

窓から美しい景色を見ながら移動できるバスがおすすめ!

 

Sun airというバス会社はサンシャインコースト各エリアへ運行しているだけではなくホテルまで送迎してくれるサービス(Door to Door)もあり非常に便利です。

1時間に1〜2本運行、約2時間で到着。交通の便も良いのは魅力的ですね♪

 

まとめ

日本人にはあまり馴染みのないサンシャインコーストですが、オージーや欧米人からは非常に人気があり話題のスポットとなっています。

日本人ばっかりの騒がしいビーチは嫌だ!という方、この機会にサンシャインコーストを次の目的地にしてみてはいかがでしょうか?

素晴らしい景色とのんびりとした時の流れはあなたの旅をより一層素敵なものにしてくれること間違いなしですよ♪

関連記事リンク(外部サイト)

絶景案内人 詩歩が紹介する!年末年始に行きたい絶景ベスト3
動物だってのんびりしたい!ビーチで暮らす野生の動物に会いに行こう!
世界に誇る絶景!慶良間諸島に広がる神秘の世界
好感度第1位に選ばれたauのCM!ロケ地はここだった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。