ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

透き通るスープが特長的な塩ラーメン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月19日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時25分~)では、ラーメンがメインのイベントを特集したコーナーで、「進化」(東京都町田市)を紹介した。同店は小田急線町田駅から徒歩13分程にある、塩にこだわった塩らーめんの専門店だ。

「塩らーめん」は、地鶏のガラとアゴのだしを効かせたスープに数十種類の素材を使い、そのスープに合うようにブレンドされた塩を効かせた一品。塩自体にはうまみも香りも無いために、何百通りもの回数を試行錯誤し辿り着いた割合だそうだ。店主こだわりのスープを堪能するために、国産小麦で作られた麺は細めのストレート麺。そして具材も、大きいながら脂っこくなくやわらかな仕上がりのチャーシュー、メンマ、ネギのシンプルさだ。
まずはスープから頂いたレポーターは、「すごく、甘みがある。塩ラーメンって、さっぱりすっと終わるイメージが強かったんですけど、正直、味わったことのない塩ですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:町田汁場 しおらーめん進化 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:町田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:町田×ラーメン・つけ麺のお店一覧
透き通るスープが特長的な塩ラーメン
チーズを使わないレアチーズケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP