ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SNH48の冠番組『国民美少女』を振り返ってみて・・・

  • ガジェット通信を≫


先週最終回を迎えたSNH48の冠番組『国民美少女』。この番組は見ている側にとって、内容的にとても素晴らしかったのですが・・・

それ以上に、メンバー自身の成長、メンバー同士のつながりを深めることができたという点で、とても貢献してくれた番組だったのではないでしょうか。

昨年あたりから少しずつ、外仕事においてチームに関係なくメンバーが選ばれるようになって、チーム以外のメンバーと仲良くしている姿が見られるようになってきていましたが、まだまだ同チームメンバー以外のメンバーとはほとんど交流がないというメンバーが多かったように思われました。

今回『国民美少女』ではチームS、N、Hと分かれていたものの、パフォーマンスではチーム混合で行われるものも多く、出演していたメンバー全員が一緒に協力して頑張っているように見えました。

司会の沈南さん、易小星さんのコメントもいい感じでしたし、台湾の大御所費玉清さんとメンバーも絡みはとても面白かったですね。特に徐晗(亀ちゃん)との絡みは最高でした(^-^)

ということで私的なMVPはチームHII徐晗(亀ちゃん)です。

そしてチームSIIで一番インパクトを残したのは許佳琪(KIKI)。バレーありポールダンスあり・・・ KIKIの魅力を120%出せたのではないでしょうか(^-^)

そしてMVPに選ばれた陸婷(LISA)。チームのリーダー的な存在であり男前なかっこよさでファンを魅了していましたが、最終回では二年ぶりのロングヘアで登場し、女王としての美しい姿を見せてくれました。

国民美少女選抜の皆さん本当におつかれさまでした~

最後に・・・

今回の番組で私が一番印象に残ったパフォーマンスはこちら

チームHIIの王璐(ルーバオ)、チームXIIの厳佼君(ユェンユェン)が歌った『不能説的秘密』。

この歌は台湾の大スター周杰倫の有名な曲です。王璐(ルーバオ)厳佼君(ユェンユェン)の歌の素晴らしさ、そして厳佼君(ユェンユェン)のピアノを弾く姿にとても感動しました。

以上です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
SNH48神推しブログ |上海女性アイドルグループSNH48応援サイトの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP