ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ちゃんとできてる?衛生面から見るネイルケアと消毒方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネイルの材料は成分に注意が必要です!

ネイルで使用する材料には、肌に刺激を与える成分も含まれています。
材料の内容成分を理解して使用してください。
衛生面で大切な消毒は、どうしていますか?
まずは薬用ソープで、手を洗いましょう。泡を立てて30秒、爪の中に入った汚れもネイルブラシを使って洗い流してください。
タオルで拭きとり、その後手指を消毒します。
一般の薬局で、販売している消毒用エタノールをコットンに含まて、指先や指の間、爪の先をしっかり消毒しましょう。
エタノールに反応して、皮膚が赤くなる方もいます。
アルコール成分が含まれているからです。アルコール成分に弱い方は、注意しなくてはいけません。

 

ポリッシュリムーバーを使う時は喚起を充分に!

ポリッシュリムーバーは、揮発性溶剤です。蓋を開けたままにしておくと揮発して、空気より重い性質なので、部屋の下の足元部分にたまります。
空気がたまってしまうと、換気が必要になります。換気扇が上の部分にある場合は、扉を開けて自然換気をしてください。

 

ジェルリムーバーも同じく取扱いには注意して

ジェルリムーバーも同じです。足元に子供さんを寝かせていたり、犬や猫がいたりする場合は、特に気をつけなくてはいけません。
また引火しますので、火は注意してくださいね。
消毒剤で、効果の高い次亜塩素酸ナトリウム (ハイター)です。薬局で購入できます。ノロウイルスの時にも効果があります。タオルの消毒用に使います。肌をカバーしてゴム手袋を着用してください。
一般の方も知識を持って使用してください。ネイルの安全・安心な衛生管理は重要です。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP