ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小悪魔か良妻か!? 『リモコン系女子』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

家電製品の遠隔操作に用いるリモコン。テレビやレコーダーにはリモコンを使わないと活用できない機能が多数存在する。

そう今や家電を使うには何をするにもリモコンが必要な時代。

そして、世の中にはそんなリモコンのように彼氏を操り、ポテンシャルを引き出すベストパートナー、その名も『リモコン系女子』が存在しているのだ。

彼氏の能力を見抜いて引き出す

リモコンには様々なボタンがあり、家電製品の便利な機能を使うにはそれらのボタンを押さなければならない。

そう、家電本体だけ使えるのは一部の機能のみ。エアコンにいたっては電源を入れることすらままならないのである。

そんな家電の能力を引き出すリモコンのように、『リモコン系女子』は彼氏の長所を見つけ、そこを活かした行動をさせるのが上手なのだ。

例えば、「料理上手」という長所に気づいた場合、「折角、料理の才能あるんだからまた作ってよ! 」と彼をコントロール

料理の才能を伸ばし、最終的にはお弁当まで作ってくれる弁当男子にしてしまうのだとか。

ポイントはただ操っているのではない点。

彼の隠れた才能を見抜き、彼氏もノリノリの状況でコントロールする。恋人間でwin-winの関係を築くのが『リモコン系女子』なのだ。

応援メールのクオリティが神

『リモコン系女子』は離れていても彼氏のポテンシャルを引き出し、やる気をアップさせることが上手い。

その特徴が表れているのが彼氏に送る応援メール

大事なプレゼンの前日などで彼氏がナーバスになっている時、どんなメールを送るべきなのか難しいところ。

しかし、『リモコン系女子』はそのクオリティががかっているという。

彼氏の性格に合わせて文章の長さや絵文字の入れ方を考え、ベストなタイミングで送信できるのだとか。

彼氏がいないと何もできないおねだり上手

リサイクルショップなどでリモコンだけが単体で売られていても、リモコンだけを買っていく人なんて滅多にいません。

リモコンは家電本体とセットになって役に立つもの。『リモコン系女子』も一人では何も出来ないことが多い、やってもらうタイプ

ある意味小悪魔ですが、彼氏を不快にさせないおねだり上手なところは是非マネをしたいところ。

いなくなって初めて大切さに気づく

リモコンが見つからないときの焦燥感、失くしたときの絶望感は計り知れません。

『リモコン系女子』も別れた後で、「あいつのおかげで仕事を頑張れた」など、その存在の大切さに気がつくのだ。

関連記事リンク(外部サイト)

LINEの“焦らしテクニック”の効果を実感した人は16%
友達以上恋人未満から抜け出せない都合の良い男 『ブクマ系男子』
モテテク神話崩壊!? 7割の男性が女性の“上目遣い“に「ドキッとしない」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP