ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なぜかアメリカ人が夢中になっている「Sushi Burger」がスゴかった!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パリやロンドンで、数年前にちょっとした話題となった「スシバーガー」が、今になってアメリカで熱を帯びているらしい。ヘルシーさをウリにするものから、明らかにハイカロリーなものまで。もはややりたい放題。どうやらフードブロガーたちが火付け役のよう。では、ビジュアルインパクト大のハイブリッド寿司をどうぞ!

これもSushiと呼ぶ!?
スシバーガーがじわじわきてる

Photo by Condospalillos Japan

バンズをお米に代えた、日本で言うところのライスバーガーのようなこのシェイプ。各国でローカライズされ、その進化版とでも呼べる様々なSushiが、これまでにも数多登場してきた。最近では「スシブリトー」まである。

では、このスシバーガーブームは、いったい何故?なんせ「FOX News」もグルメコラム欄でわざわざ特集を組んで紹介するほどだ。曰く、ブームの背景には、これまで登場した「ラーメンバーガー」やスシブリトーなど、アメリカ人の口に受け入れやすいハイブリッド和食の成功が少なからず影響している様子。さらには、スシバーガーを提供する店も増え、フードブロガーを中心にInstagramがちょっとしたお祭り騒ぎとなっているようだ。

SAM ☾ MELBOURNEさん(@sobeautifullyraw)が投稿した写真 – 2016 3月 28 4:14午前 PDT

Photo by sobeautifullyraw

たとえば、こちらの女性フードブロガー。彼女が紹介したのは、ビーガンのためのスシバーガー。ジャックフルーツの薄切りを、照り焼きチキンに見立てて味付け、アボカド、赤キャベツ、紅しょうが、ビーガンマヨネーズをトッピングした。この投稿だけでも、3,500人以上がコメントし、2万件以上の“いいね”がついたことからも、人気の程が分かるのでは?

Photo by Superfood Sushi

照り焼きチキンをコールスロー、ケール、アボカド、赤キャベツなどと玄米ではさんだスシバーガー。これを両手で上手に食べることが、現実的に可能かどうかはわからない。

Photo by Superfood Sushi

焼きおにぎりならぬ上下のライスをグリルしたバージョン。

Photo by © Fat & Furious Burger

最もオーソドックスに見えるのがこちら。スシバーガーという呼び名が違和感なく感じられる。が、どこかで物足りなさを感じたり?

まるでスイーツ!?

SAM ☾ MELBOURNEさん(@sobeautifullyraw)が投稿した写真 – 2016 4月 6 12:54午後 PDT

Photo by sobeautifullyraw

見方によってはマカロン。レインボーライスでサンドしているのは、アボカドとクリームチーズではなく、豆腐だそう。

Clareさん(@the.colors.of.yum)が投稿した写真 – 2016 4月 1 4:17午後 PDT

Photo by the.colors.of.yum

マグロのスパイシータルタルと、グリル野菜をはさんだもの。上部のライスにはふりかけが。

ハイカロリーなスシもOK!

Sushi Burgerさん(@mrsushiburger)が投稿した写真 – 2015 5月 14 9:57午後 PDT

Photo by mrsushiburger

Sushi Burgerさん(@mrsushiburger)が投稿した写真 – 2015 5月 14 10:09午後 PDT

Photo by mrsushiburger

もはや「スシ」とは名ばかりである。要するにライスバーガーを総称して、スシバーガーと呼んでいるようだ。ただし、このライスバーガーが今に始まったことでないことは、FOX Newsも補足を入れている。

Cravings In Amsterdamさん(@cravingsinamsterdam)が投稿した写真 – 2016 4月 15 11:48午後 PDT

Photo by cravingsinamsterdam

サーモン、マグロ、エビ、照り焼きチキンに、カツ…。このバーガーの魅力はバラエティに富んだその中身にあると「NextShark」。彼らもインスタグラマーたちの狂乱ぶりを紹介している。

なんとも豪快なスシバーガーのつくり方を、下の動画で見てみよう。

Death Row Eatsさん(@deathroweats)が投稿した動画 – 2016 4月 15 12:58午後 PDT

Photo by deathroweats

最後は、揚げちゃいました。

Tmaki Express®さん(@tmakiexpress)が投稿した写真 – 2016 4月 13 2:01午後 PDT

Photo by tmakiexpress

揚げスシバーガーなんて変わり種も。ライスコロッケのイメージかとおもいきや、こちらはマッシュポテトを揚げたものをバンズ代わりにしているんだとか。

もう、スシという概念そのものは崩壊しているが、見た目などの正確さはさておきそのバリエーションとインパクトはあっぱれ。試してみたくなる感情を否定できないのもまた事実かもしれない。豪快な味がしそうだ。

Reference:FOX News,NextShark,sobeautifullyraw,the.colors.of.yum,mrsushiburger,cravingsinamsterdam,deathroweats,tmakiexpress

Licensed material used with permission by Condospalillos Japan,Superfood Sushi,Fat & Furious Burger

関連記事リンク(外部サイト)

100均の製氷トレーを使えば「2分で寿司(14個)」が作れる!
ミシュラン3つ星、SUSHI YASUDAのオーナーが教える「正しい寿司の食べ方」が勉強になる・・・
コーヒースタンドで楽しめる「本格玉子サンド」が絶品。その理由に納得!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP