ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不器用でもできる♪お手軽ダッチブレイド風ヘアアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外セレブも愛用!ダッチブレイド

今回ご紹介するダッチブレイドとは、日本語的には裏編みのことです!
普通の編み込みというと表編みを指し、そちらが主ですが、このダッチブレイドは海外では今も人気があり、セレブリティな方々も多用しています。

因みに、表編みはフレンチブレイドと言います。
フレンチと違い、ダッチは立体感があり、編み目がハートに見えたりもします。
フレンチよりも主張があるので、ダッチの方がアクセントになります!

今回はそのダッチブレイドを、不器用な方でも手軽に簡単にできるダッチブレイド風ヘアアレンジをご紹介したいと思います。

 

ダッチブレイド風ヘアアレンジの手順

アウトバストリートメント、ゴムを数本、ヘアワックス、くるりんぱの棒、ヘッドアクセサリーをご用意ください。
①ベースにアウトバストリートメントをよく馴染ませ、中間から毛先にかけてカールをつけておきます。
②シアバターなど、髪に優しい成分でできたワックスがありますので、そちらを髪に十分に馴染ませ、一束にします。
③一束の上の方から毛束を2つ取ります。

 

ヘアアクセを付けて可愛く仕上げて♪

④そうしますと毛束が3つになり、細いのが2本、太いのが1本になるかと思います。細い2本を太い毛束をまたぐ様に下に持っていきます。
⑤下に持って行ったら合流させ、ゴムで結びます。
⑥上記の過程を好みの回数続けますと、ダッチブレイド風の編み込みが完成致します!
好みのヘッドアクセサリーを付けてfin!

 

ダメージレスでできる♪髪に優しいヘアアレンジ

このアレンジはポニーテールが最もやりやすかったのでポニーテールを用いてご紹介させて頂きましたが、他のアレンジにも使用できますので、慣れたら違う形でもチャレンジしてみて下さい!!
こちらのアレンジは簡単にできることがコンセプトですので、朝など時間がない時にも最適です!
アレンジしていない方でも、長さがあれば簡単にできる手法なので、お気軽にオシャレを楽しんで頂けると思います!
スプレーを使わなくて良いですし、ゴムでアレンジしているので崩れ難いメリットもあり、ダメージレスです。
ダメージレスというのは私としては大きなファクターであり、大切にしている部分なのですが、このアレンジでしたらダメージが気になる方にもオススメです!
ぜひ皆様お試し下さい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP