ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリス・ハート 泣ける短編ドラマ『アイ ラブ ユー』の続編作『Still loving you』本日公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 クリス・ハートが5月18日にリリースする配信シングル『Still loving you』の短編ドラマが、本日4月19日にGYAO!にて全編公開された。

 『Still loving you』は、クリスが2014年にリリースしその短編ドラマが“泣ける”と話題になった1stオリジナルシングル『I LOVE YOU』(短編ドラマ名は『アイ ラブ ユー』)の続編作。本短編ドラマも前作と繋がった内容になっており、これまで描かれなかったメッセージが明かされ、見えなかった愛の時間軸が繋がる。

 また、YouTubeでは同じく本日19日に、「Still loving you」MVのショートバージョンが公開となった。是非、チェックしてほしい。(https://youtu.be/qjVVWg7Eov4)

◎クリス・ハート コメント
「「I LOVE YOU」は僕がデビューする前にレコーディングしたオリジナル曲で、自分の失恋経験をモチーフに作ったバラードです。発表してから2年以上がたちますが、多くの方々に愛してもらえる楽曲になり、「歌ってみたよ」というメッセージや動画を今でもたくさんいただきます。そんな中で、僕にも経験のある「別れてからもすぐには立ち直れない」という弱い気持ちを、「I LOVE YOU」の続編で表現したいと思い、「Still loving you」を作りました。歌詞の中にも前作とリンクする様々な言葉が出てきて、より切ない曲になっています。
短編ドラマも、「彼女の事を忘れたくない」という強い気持ちが伝わる感動的なものになりました。主人公が海岸で必死に石を探すシーンが、特に僕には印象に残っているので注目して欲しいです。この楽曲で、誰にでもある「忘れられない気持ち」を皆様と共有できたらうれしいです。」

◎短編ドラマ『Still loving you』
監督:園田俊郎(ディーウォーカー)
主演:浅見れいな、大和田健介
使用楽曲:クリス・ハート「Still loving you」
(前作『アイ ラブ ユー』のあらすじ)
フラれた元カノから1年後に突然、ノートとUSBメモリが届いた。映像データをパソコンで開くと彼女からのビデオレター。でもそこで語られた事実はつらく衝撃的なものだった……
(本作『Still loving you』のあらすじ)
フラれてからも彼女の影を追ってしまう時間とそして本当のフラれた理由から立ち直れない時間が描かれ、彼を再び前に向かせる彼女からのラストメッセージが感動的に描かれる!
GYAO!:http://bit.ly/1YE47hI

◎配信限定シングル『Still loving you』
2016/5/18 配信スタート
iTunes、レコチョク等各DLサイトにて
「Still loving you」MV:http://bit.ly/1SPjK19

◎アルバム『Song for You II』
2016/6/1 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)] UMCK-9840 4,500円+税
[通常盤(CD)] UMCK-1540 3,000円+税

◎【クリス・ハート 日本武道館LIVE 2016 “僕はここで生きていく”】
<47都道府県Tour 2015-2016 ~続く道~FINAL~>
4月30日(土)日本武道館(クリス・ハート初の日本武道館単独公演)
OPEN 16:00 / START 17:00

関連記事リンク(外部サイト)

クリス・ハート 武道館ライブ決定でMay J.も歓喜 子供授かったことも報告
『関ジャム 完全燃SHOW』モー娘。超高速フォーメーションダンスに安田&村上が“必死のコラボ”
つんく♂『SONGS』出演決定 TOKIO長瀬智也/クミコ/クリス・ハートとコラボ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP