ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JASRAC、熊本県の飲食店などから著作物使用料の徴収を行わないと発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JASRACは4月18日、熊本地震で被災した事業者の著作物使用料の取扱いについて、4月から6月までの3か月間、徴収を行わないことを発表した。

地域は熊本県の全域で、年間の包括利用許諾契約を締結している飲食店、ホテル・旅館、カラオケボックス、各種教室、CDレンタル店などの施設が対象となる。今後、対象地域が拡大した場合は、同様の措置を拡大する。

なお、7月以降の取扱いは、今後の復興状況により対応するとのこと。

関連リンク

日本音楽著作権協会(JASRAC):http://www.jasrac.or.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP