ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

素敵なモーニングタイムを過ごそう!京都で食べたい朝食35選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Emi Takaki「弾丸京都一人旅〜用事ついでに紅葉見物」

Compathy Magazineライターのさとりんです。
みなさんは旅行先での朝ごはんはどうしていますか? 旅館やホテルについている朝ごはんはとってもおいしくて魅力的! でもせっかく旅行に訪れているなら、ゆっくりとその土地で人気・有名な朝ごはんも食べて見たいとは思いませんか?
今回は、京都にある素敵な朝ごはんを用意してくれているお店や宿、ホテル、カフェなどを一挙ご紹介したいと思います。京都ならではの味や雰囲気を感じながら、もっともっと京都を満喫しちゃいましょう。

<和食>

1. 伊右衛門サロン

Provided by

まだできて新しいお店にもかかわらず、すでに圧倒的な存在感を放っている伊右衛門サロン。このお店は名前の通り、あの有名なお茶ブランドのサントリー「伊右衛門」が出したお店です。
店内には茶釜が置いてあったりと、どこか懐かしい情緒が感じられる空間になっており、庭園を見ながら食事をすることができたり、伊右衛門のおいしさを存分に楽しんでもらうためにこだわって作られました。
ここで食べられる朝食はバランスの良い和食! シンプルな和食だからこそ味わうことができる素材本来のうまみやお茶のおいしさを教えてくれますよ。ちょっとお高めですが、こんな素敵な空間で丁寧なお料理を頂けるなら納得のお値段です。性別関係なく人気のお店です。

Provided by

■MENU
・心和む日本の朝ごはん
・薩摩赤玉の玉子かけごはん
・茶美豚と薩摩赤玉の玉子サンドウィッチ など
(季節によって変更あり)

伊右衛門サロン
住所:京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80番地 千總ビル1階
電話番号:075-222-1500
営業時間:8:00~23:30(ティーカウンター 11:00~)
【モーニング】8:00~11:00(ラストオーダー 10:30)
【ランチ】11:00~15:00
【軽食とおやつの時間】15:00~17:00
【ディナー】17:00~24:00(ラストオーダー フード23:00/ドリンク23:30)
ホームページ:http://iyemonsalon.jp/
アクセス:
・地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」6番出口より徒歩約3分
・阪急「烏丸駅」より徒歩約15分
・「烏丸御池駅」から約229m
・大丸デパートから徒歩約10分

2. カフェレストランやよい

京都のちりめん山椒屋さんと言えば老舗の「やよい」です。京都のお土産にと買って帰る人も多いようです。そんなやよいの京都本店のはなれにはカフェがあります。古都の伝統と北欧のモダンが入り混じった独特の雰囲気を醸し出し、訪れた人々を優しく迎えいれてくれます。
このカフェの朝食のうりは、やよいのじゃこを使用したメニュー。特にじゃこのお粥はおすすめ! 予約が必要ですが、予約さえすれば食べることのできるメニューです。優しいお粥にやよいのちりめん山椒のアクセントが効いていておいしいですよ。朝食にぴったりなメニューです。

■MENU
・お茶漬け膳(デザート付き) 1,390円(税込)
・おじゃこパスタ(デザート付き) 1,390円(税込)
・じゃこ粥  620円(税込)
・茶々ゼリーパフェ 720円(税込) など

カフェレストランやよい
住所:京都市東山区祇園下河原清井町481
電話番号:075-531-8317
営業時間:10:00~18:00(ラストオーダー 17:00)
【モーニング】10:00~11:00
定休日:水曜不定
ホームページ:http://www.yayoi-ojako.co.jp/
アクセス:「祇園四条駅」より約606m

3. 要庵西富家

Provided by

京都の雰囲気満載の空間で昔から受け継がれてきたおばんざい料理を楽しむことができるお店です。食材も京の台所と呼ばれる「錦市場」から仕入れ、優しいお味に仕上がっています。また、器1つにもこだわりを持ち、2009年版のミシュランガイドでは見事2つ星を獲得しました。朝から京懐石を楽しみたいという方はこのお店がおすすめですよ。
和食らしく小鉢に少しずつ入れられた数々のお料理は目にも美しく、贅沢です!

Provided by

■MENU
・朝食(京都のおばんざい料理) 3,000円(税抜)

要庵西富家
住所:京都市中京区富小路通六角下ル
電話番号:075-211-2411
ホームページ:http://www.kanamean.co.jp/
アクセス:
・JR京都駅より地下鉄烏丸線「四条駅」より徒歩約10分
・阪急電車 京都線「烏丸」または「河原町」より徒歩約10分

4. 瓢亭 別館

Provided by

瓢亭(ひょうてい)は南禅寺畔にある江戸時代から続く老舗料亭です。日本を代表するお店の1つで、ミシュランで3つ星を獲得しました。そんな高級料亭「瓢亭」は、庶民には入りにくい雰囲気もあるかもしれません。しかし、朝食であれば、夕食よりも値段が下がるので手が届くかもしれませんよ。
この料亭のおすすめの朝食はお粥。わたし達が知っているお粥とは全く違います。お米一粒一粒をしっかりと感じることができる柔らかすぎることも固すぎることもない絶妙な固さ、そしてお米自体のうまみも楽しむことができます。また、ここのお店ではお粥と一緒に「あん」がでてくるのも特徴。きっとあなたのお粥の概念を変えてくれますよ。

Provided by

■MENU
・朝粥 約4,500円

瓢亭 別館
住所:京都府京都市左京区南禅寺草川町35
電話番号:075-771-4116
営業時間:8:00~11:00
定休日:木曜日
ホームページ:http://hyotei.co.jp/
アクセス:地下鉄「蹴上」より約徒歩5分

5. 食彩 よしもと

Provided by

中央卸売市場にある定食屋「食彩 よしもと」の朝ごはんは、色どりと盛り付けが美しい朝食。朝から新鮮なお魚をがっつりと食べて、京都の活気あふれる市場からエネルギーをもらいたいですね。
さらにご飯はお代わり自由なので、朝ごはんをがっつりと食べたい人におすすめです。

Provided by

■MENU
・朝定食(日替り+小鉢3+ごはん・味噌汁) 550円
・お造り定食 950円
・アジフライ定食 680円

食彩 よしもと
住所:京都府京都市下京区朱雀分木町 中央市場関連12号棟
電話番号:075-311-6726
営業時間:7:00~14:30
定休日:日曜日、祝祭日、京都中央卸売市場の休場日
アクセス:「丹波口駅」から約424m

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP