ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハチミツを超える「ジャラハニー」! 肌をキレイにする成分たっぷり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

健康食品やコスメ成分としてハチミツ、メイプルシロップ、マヌカハニーなどはよく紹介されますが、「ジャラハニー」をご存じでしょうか?ハチミツを凌ぐ抗菌作用があり腸内環境を整え、肌をキレイにすると評判の高い蜜なんです。一体どんな蜜なのか詳しく見ていきましょう。

ジャラハニーってどんな蜜なの?

西オーストラリアが原産でユーカリの一種であるジャラの花から採れるハチミツです。ジャラの花は白色で11~1月に開花します。2年に一度しか花咲かないことと、冬に咲いて他の蜜の影響を受けず純粋なハチミツが採れることから、現地でも貴重なハチミツとされています。他の蜜と比較してGI値(グリセミック指数)が低いのもヘルシーな蜜とされる理由の一つ。味は黒糖に似ていて、独特な香りがあり「ヒーリングハニー(癒しのハチミツ)」とも呼ばれています。

抗菌力抜群のジャラハニー!

ユーカリには抗菌作用があることが知られていますが、そのハチミツだけに普通のハチミツを超える高い抗菌作用があるのが特徴。口内炎などの炎症を鎮めたり、切り傷・擦り傷を治すはたらきも持ちます。また高い抗菌作用によって口臭も防いでくれるのです。うがいに使うとのどの痛みが和らいだり、風邪の予防にもなると現地ではさまざまな方法で利用されているよう。さらに保湿効果もあるので、肌に直接塗れば乾燥を防ぎ、シャンプーやボディソープなどに混ぜたり、唇に塗ってリップクリーム代わりにしたりする人もいるそう。天然のジャラハニーであれば、もちろんビタミンや酵素も豊富に含まれていますから、サプリメント替わりにスプーン一杯程度を毎日摂取したいですね。

ジャラハニーで肌がキレイになる他の理由

ジャラハニーにはオリゴ糖やグルコン酸が含まれています。これらの成分はビフィズス菌など善玉菌のエサになって腸内の環境を整えてくれますし、便秘の予防や緩和に役立つ成分です。ジャラハニーにはナイアシンや亜鉛も含まれているので、これらの成分を内側から摂取することで、肌の新陳代謝を促進させてくれます。さらにミネラルやビタミンB6、酵素も豊富ですから、相乗効果で肌が美しくハチミツと言われているのです。

まだ知る人の少ないジャラハニー。ハチミツ専門店などでは購入できます。意識の高い女子こそ是非チェックしてみてくださいね。

writer:松尾真佐代

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP