ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

華奢な女性らしさ増す、指先スタイリング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事をしていると「女性らしさ」よりも、自分の意見を持っていることの方が重要なことがあります。

それでもやっぱり、女性らしさは忘れずにいたいと思ってしまう。それなら、あからさまなフェミニンスタイルに身を包まずとも、手元でさりげなく女性らしさを表現してみよう。

素敵な指先スタイリング、ご紹介します。

細ゴールド×ビックパールの法則

A photo posted by SADA MAYUMI (@sadamayumi) on Feb 1, 2016 at 12:13am PST

指を美しく見せてくれる細めのゴールドリング。いつもはお気に入りを1.2個つけているだけではないですか? 思い切って並べてつけてみるだけで、個性的な魅力を発揮できます。こんなスクエアフォルムのものなら、より新鮮。

細ゴールドが上品なので、決してやりすぎ感がでないのがうれしい。ポイントにビックパールをスタイリングしてもマッチします。

ダイヤモンドをモノトーンで重ねづけ

A photo posted by e.m.表参道店 (@em_omotesando) on Apr 2, 2016 at 11:40pm PDT

女性なら誰もが憧れる石、ダイヤモンド。ダイヤといえばホワイトダイヤがおなじみですが、カラーダイヤモンドとの重ねづけで差をつけるワザもあり。

プロジェクトで成功した日の、自分へのご褒美に。普段頑張っている自分への誕生日プレゼントに。そんな節目に少し奮発して自分用に買ったダイヤをグラデーションして重ねづけしてみると、より意味をもつ。

天然石のパワーを借りたっていい

A photo posted by @acc__violett on Nov 16, 2015 at 1:01pm PST

それぞれがパワフルな意味を持つ、天然石。そんな天然石のパワーに力を借りる日があってもいいですね。

重ねづけして、よりパワフルに。天然石でまとめれば統一感もでるので、ごちゃごちゃした印象にならずまとまります。

ゴツめのシルバーをまとう日も

A photo posted by 中村真里 (@_marinakamura_) on Jan 8, 2016 at 9:10pm PST

ちょっとカジュアルに、トレンドを意識したい日に便利なのが、シルバーのゴツめのリング。

あえて同じ指に2つ重ねづけしたり、関節の途中のところにつける「ファランジリング」で注目を集めてスタイリングを楽しんで。

ファッションは嫌味なくシンプルでまとめる。そして、手元の演出で女性らしさや自分らしさを演出。それが、今ドキ仕事女子のスマートなスタイルなのかも。

top image via Shutterstock

■ あわせて読みたい

ドキドキ最高潮。何回目のデートでキスしてる?
塩味を選んで。実はヘルシーなポップコーン
恋しそうおいしそう。原宿で新スイーツを発見
感性を磨きたい人へ。4月18日のラッキーフードは?
平日朝7時。赤坂見附で、極上の朝食バイキング
男性の「男性に求める条件は?」にドキドキさせる返答
白トップスにスリッポン。そしてシャツ。旬のワードローブ #まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP