ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キールズの新“肌クレンズ美容液”に話題沸騰!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

neol201604182

キールズから、くすみと肌のざらつき感を一掃する、新・肌クレンズ美容液「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」が4月23日に登場。毎回驚きのニュースを届けてくれるキールズ。今回の新製品はどんな驚きのパワーが秘められているのか、ワクワクします。

‟与える”のではなく、‟老廃物の排出をサポート”するという、新しい発想で作られた「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」は、老け感の原因となるくすみをすっと取り除き、透明感をもたらしてくれる新タイプの美容液。

その秘密を握るのは、今巷で“スーパーフード”として話題のキヌアの殻。
実は、殻は食用に加工する段階でほとんど処分されてしまうため、収穫量のわずか8%にしか満たない貴重な素材。でもこの殻に‟自己クレンズ能力”があることを発見したキールズの研究者は、肌表面近くの古い角質細胞のつながりを優しく切断、また、肌内部に溜まった老廃物を押し上げてくれる、ピーリングのような作用を持つアイテムを生み出しました。
neol2016041822
キヌアの殻から抽出したエキス配合で、老け感を与えてしまう溜まった老廃物の排出をサポートしてくれる美容液は、使うほどに肌の透明度が増します。そして、使い続けて8日目の朝、一皮むけたようなするんっとした自惚れたくなる肌触りを実感できるはず。

■キールズ DS マイクロピール コンセントレート 30ml 8,500円+税

公式サイト
http://www.kiehls.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。