ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

羊毛とおはな、千葉はなさんの生前メッセージ放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月19日(火)にオンエアされるJ-WAVEの番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)では、千葉はなさん(羊毛とおはな)の生前メッセージを放送します。

アコースティックデュオ「羊毛とおはな」のヴォーカルとして活動し、その透明感のある歌声で多くの人々に愛されてきた千葉さんは、昨年4月8日、闘病の末に永眠されました。同日はゴロ合わせで“羊毛とおはなの日”でもあり、番組ではこの日に、生前最後の曲となった「エピソード」をオンエアし、その後もリスナーへ羊毛とおはなの楽曲を届けてきました。

1周忌となった2016年4月8日には、赤坂BLITZで「羊毛とおはなの日 Live 2016 “episode”」が開催。縁の深いミュージシャンやシンガーが集い、千葉さんの立ち位置である場所にはスポットライトが当てられ、出演者・観客ともに千葉さんに思いを馳せました。

「ACOUSTIC COUNTY」で放送されるのは、このライブで流された「エピソード」についての千葉さんからのメッセージ。生前最後となったこの楽曲には、千葉さんのどんな想いが込められていたのでしょうか。番組は14時〜16時30分まで。お聞き逃しなく。

【関連サイト】
「ACOUSTIC COUNTY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP