ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名古屋と違う!老舗店の「モチモチういろう」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月15日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時50分~)では、京都府・哲学の道でお昼ご飯を調査する特集で、宮本隆治さんが「五建外良屋・哲学の道店」(京都府京都市左京区)を訪れた。

 京都市左京区にある琵琶湖疏水分線に沿った歩道「哲学の道」にある同店は、江戸末期に創業された、米粉や小麦粉を使用し作られるういろうが楽しめるお店だ。

 番組内では、定番の「抹茶ういろう」(172円/税込)「小豆ういろう」(172円/税込)が紹介され、宮本さんは「小豆ういろう」を味わった。

 お店のういろうは名古屋の物と見た目は同じだが、その違いは食感にあるらしく、宮本さんがういろうを口に入れると「う~ん、うんうんうん、プリプリした感じ。」と美味しそうに味わいながらコメント。この商品は、名古屋のういろうに比べて米粉の比率が多い為、モチっとした食感になるという。他にも「ゆずういろう」(172円/税込)や「栗ういろう」(172円/税込)が紹介され、全部で8種類のういろうを取り扱っているそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:五建外良屋 哲学の道店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀閣寺・北白川・出町柳のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:銀閣寺・北白川・出町柳×カフェ・スイーツのお店一覧
とける口溶けの舌平目の洋酒蒸・ボンファムとマロンシャンテリー
老舗純喫茶で味わう名物ハニートースト

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP