ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホロホロを味わいつくす「ほろしゃぶほうとう」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月15日放送の「L4YOU!」(テレビ東京系、午後15時55分~)では、日本の桃源郷・山梨県苗吹市を旅してめぐり、菊池麻衣子さんが「富士野屋夕亭・夕庵」(山梨県笛吹市)を訪れた。

同店は石和温泉の旅館に併設された蕎麦店。手打ちの蕎麦をはじめ、アフリカ原産のキジの仲間だという「ホロホロ鳥」を使った料理を味わうことができる。
席についた菊池麻衣子さんはさっそくうわさの「ホロホロ鳥」を使った「ほろしゃぶほうとう」(1944円/税込)を注文。ホロホロ鳥と野菜からダシをとったスープでモモ肉をしゃぶしゃぶにして、もみじおろしの入ったポン酢につけていざパクリ。「何にもくさみとかないんですね、さっぱりしてて…鴨とも鶏とも違いますし、いやあ、鳥でこんなに違うんだ」とコメント。
一通りしゃぶしゃぶ食べ終えたあとは野菜・麺・味噌をいれてほうとうにする。「自分でお味噌いれて作ったのははじめてです」と言う菊池麻衣子さん、麺をすすりこむと「麺がモチモチ…あ~美味しい、生麺のプリプリ感を楽しめますね」と感嘆。ついでホロホロのお肉をほおばると「ほんとにモモの部分は旨みそのものですね」とコメントした。

同店ではほかに湯引きしたホロホロのササミを通「ホロホロ鳥のお刺身」(1404円/税込)なども味わうことができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:富士野屋夕庵(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:甲州・山梨市・笛吹のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:甲州・山梨市・笛吹×和食のお店一覧
とける口溶けの舌平目の洋酒蒸・ボンファムとマロンシャンテリー
老舗純喫茶で味わう名物ハニートースト

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP