ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校生の平均身長ってどのくらい?身長についての豆知識!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

身長の高い人や低い人。人それぞれですが、ちょっと気になる身長の話。ここでは高校生の平均身長や、遺伝で決まる確率など、身長に関する豆知識をご紹介します!

高校生男女の平均身長は?

平成26年度の文科省統計を見てみましょう。男子では高校1年生で168.3㎝、2年生169.8㎝、3年生170.7㎝となります。続いて女子は、高校1年生で157.1㎝、2年生157.6㎝、3年生157.9㎝となっています。これは平成6年頃から20年以上、ほぼ横ばいで推移しています。

身長は遺伝で決まる?

身長は遺伝で決まるとよく言われますが、遺伝の確率は20%~30%までと考えられています。遺伝で決まるというよりも、食事や睡眠、運動など生活習慣が大きく関わってくると言われています。遺伝要素は確実にあるけれど、それだけで身長が決まるというわけではなさそうですね。

当たる?身長を求める公式!

そんな遺伝的要素から、自分の身長を求める公式が存在しています。 男子の場合 (父親の身長+母親の身長+13)÷2+2 女子の場合 (父親の身長+母親の身長-13)÷2+2 どうでしょうか?こちらは推定計算ですので、生活習慣を変えれば、計算結果よりもっと伸びる可能性があるかもしれませんね。

身長についてのあれこれ

身長について調べてみると色々な説がありますが、今回は平均身長のデータや遺伝の確率などから、豆知識を紹介してみました♪もっと身長を伸ばしたいとお考えの方は、遺伝だからこれ以上は伸びないのかな?と諦めてしまわずに、生活習慣を変えてみるなどの方法も試してみてはいかがでしょうか。

関連記事リンク(外部サイト)

高校生の睡眠時間の現実!理想はどれくらい?
留学する前に考えてほしい!留学で何を学びたいか
高校生なのに髭が濃い!悩んでいる人に知っておいてほしい手入れの基本

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP