ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大好物のザンギをほおばった途端…!子どもはあきらめていた私に訪れたサプライズ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あれは2016年1月26日…婚約者とカツ丼を食べに行きました。

私は昔から北海道の名物「ザンギ(唐揚げ)」が大好きなんです。

彼はカツ丼セット、私はもちろんザンギセットを注文。

早く食べたくてワクワク…それまでは彼と両家の顔合わせの日取りについて、あーだこーだと楽しく話していました。

店員さんの『お待たせしましたー!』の声で、々ジューシーなザンギとほかほかご飯が登場。

話を中断して、早速いただきまーす!

いつものあの味を思い出しながらゆっくり口の中へ…ジュワッと広がる肉汁…

幸せな一口目………ん?………ん?………

「ぎもぢわるいー!」

吐き出したい?口をゆすぎたい!うぉぇぇぇぇぇえええええ!

大好きなザンギをうぇぇ!と吐き出した私に、カツ丼を頬張っていた彼も目が点…

「どどどどどしたの?大丈夫?」

あたふたする彼に、

「ザンギが…ザンギが食えない…」

明日の◯ョーのように灰になってしまったわたし…。

どうやっても食べられなくて、付け合せのポテトとお味噌汁とお新香(めっちゃ美味しく感じた)だけ食べ、ザンギは彼の胃袋に無理やり押し込んで帰りました。

どうして食べられなかったの?どうして…?

彼と謎を解決すべく話していると、

彼「生理前とか?」

私「あーそうかも!わたし33日周期だから…」

彼「俺はわかんないけどホルモンのバランスとか?」

私「……」

彼「聞いてる?ホルモンのバランスとか?」

私「来てない…1週間遅れてるー!」

彼「えーーーー!妊娠検査薬ーーー!」

車をUターンさせ、ドラッグストアへ急行。

「買ってくるから動かないで!」

彼が走って買いに行く。

そしてドキドキの検査…。

実は過去に数回使用したことがある。

昔はとても冷え性で生理不順だったから、生理が1ヶ月くらい遅れる事があった。

いつも終了のところだけに線が入って安心して終わり。

安心すると生理が来る(笑)

それに子宮腺筋症だもん、そう簡単にはね…。

今回もきっとそう…。

まだ籍も入れてないし両家の顔合わせもしていない。

1年くらいは2人でラブラブ暮らしたい。

家を建てるためにモデルハウスを見て回っていたりした。

今回も安心したら生理が来る…と思ったら…

判定欄にうっすら線が…!

初めて見る線。

トイレでしばらく放心していると、彼から催促のノック。

落ち着いて彼に見せると彼も放心。

正直、まだ考えてなかったから、2人ともショックだった。

でもそこからゆっくり何時間か話し合ううち、パパの気持ちとママの気持ちが出てきて、

「親になろう」

と決心した。

付き合って4ヶ月。

プロポーズから1ヶ月後の出来事。

39才での初産。

不安でいっぱい。

でも7才年下のパパはとても協力的で、とても年下には思えないくらい頼もしいです。

(そして…もしかしたらツインズかも知れないというサプライズは…まだパパには刺激的すぎるのでもう少しだけナイショ)

著者:メープル

38歳バツイチ、子宮腺筋症。生理も不順で子どもはあきらめていました。でもいつかは…と思って核酸というサプリを飲んでいました。おかげで生理は順調に♪

7歳年下の彼と知り合って1年、付き合って4ヶ月。プロポーズから1ヶ月での妊娠。あぁどうしよう…でも2人で何とかなるさケセラセラ♪と開き直って生活しています。いまはフルーツとヨーグルトとこしあん命!笑

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

もしかして…?
私の妊娠まで
2人目の妊娠!長女は1番にわかっていた?!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP