体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【NY】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬

ニューヨークへ旅行にいらっしゃる計画をたてているあなた。ひと味違った旅行をしませんか? とっておきのマンハッタンビューポイントを、お教えしましょう。

マンハッタンから川を渡って、1つ目の駅にある公園

マンハッタンから地下鉄7番線で、イーストリバーを渡った一つ目の駅、Vernon Boulevard- Jackson Avenueで降りてみてください。

イーストリバー方向へ歩いて行くと、広々としたHunter’s Point South Park、Gantry Plaza State Parkがあります。マンハッタンからたった一駅で、治安が良く、眺めが素晴らしいので、近年再開発が進んでおり、人気のエリアになっています。公園の背後には、高級コンドが立ち並んでいます。レント(家賃)は、マンハッタン並みにお高いそう。この辺りは、ロングアイランドシティと呼ばれます。

【ニューヨーク】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬
(C) Hideyuki Tatebayashi

初夏にはバラが咲き誇り、良い匂いに包まれます。マンハッタンの東側にある、クライスラー・ビルディングや国連がよく見えますよ。

【ニューヨーク】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬
(C) Hideyuki Tatebayashi

ハンモックに揺られながら、摩天楼を眺めるなんて、素敵だと思いませんか?

【ニューヨーク】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬
(C) Hideyuki Tatebayashi

ハンモックはカップルで一緒に乗れるくらいの大きさです。摩天楼方向にベンチやデッキチェアもたくさんあるので、ゆっくり寛いで、マンハッタンビューを眺められますよ。

【ニューヨーク】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬
(C) Hideyuki Tatebayashi

川を挟んで、目の前に摩天楼が美しく見えます。クライスラーとエンパイアの2大摩天楼が眺められるおトクなロケーション。「まさにニューヨーク」 な写真を撮ることが出来ます。

【ニューヨーク】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬
(C) Hideyuki Tatebayashi

こんなに美しい夜景が望めます。関連記事の夜景(クイーンズ側)は、この公園から見たもの。

■関連記事 
生涯忘れられない夜景に出逢う、真冬のニューヨーク
http://tabizine.jp/2013/12/05/2911/2/

【ニューヨーク】ハンモックに揺られて摩天楼を眺めよう、ロングアイランドシティが旬
(C) Hideyuki Tatebayashi

[Hunter’s Point South Park]
[Gantry Plaza State Park]

とびきりのイタリアンをお見逃しなく

同駅には、最高に美味しいイタリアン・レストランがあります。ぜひ帰りに寄って欲しいもの。川方向と逆側になりますが、駅の近くです。手打ちのイカスミパスタ、パンナコッタやティラミスなどハズレなし。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。