ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

迫力が半端ない!?「nendo」がマンガの吹き出しや効果線つきのチェアを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎回デザイン性の高いユニークなアイテムを発表することで有名な、佐藤オオキ氏率いるデザインスタジオ「nendo」。

このたび新たに手がけたイスのデザインは、なんとマンガからヒントを得たものなのだとか!

・吹き出しや効果線を組み込んだデザイン

50 manga chairs」とネーミングされたイスのコレクションは、ミラノで開催されるデザインの祭典、ミラノサローネの個展で披露されるもの。

マンガの吹き出しや効果線といった表現技法が、デザインのなかに組み込まれているんです☆

・一つ一つが個性豊か!

50脚あるイスのデザインは、どれも意表をつくものばかり。

まるガタガタと震えているようだったり、今にも回りだしそうだったり。

すごい勢いで横滑りしていくかと思えば、ゆるゆるとほどけていくようだったり…。

なかには、異次元から飛び出してきたかのように見えるイスも。

それぞれがマンガのキャラクターのように個性を持っているように見えてくるから不思議です。

イマジネーションを刺激する“マンガチェア”。海外の人たちはどんな感想を抱くのか気になりますね☆

nendo
http://www.nendo.jp/

・デザイン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP