ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渡辺祐「レコードストアデイ」で中学時代のLPかける

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE土曜の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・善奈)。4月16日のオンエアでは、“RECORD STORE DAY”にちなんだ企画をお送りしました。

4月16日は、RECORD STORE DAY。レコードショップに行き、アナログレコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する年に1度の祭典です。アメリカをはじめ世界21カ国の、数百を数えるレコードショップが参加を表明しており、限定盤のアナログレコード・CD・グッズがリリースされるほか、この日に向けて多くの賛同アーティストによるライブやイベントが開催されます(RECORD STORE DAY JAPAN 公式サイトより抜粋)。

日本では、曽我部恵一さんがアンバサダーを務めており、RECORD STORE DAY当日に参加レコード店へ行くと、同イベント×曽我部さん×J-WAVEがトリプルコラボした、曽我部さん手描きデザインのステッカーが無料でプレゼントされました。

アナログ盤といえば、名機。スタジオには、パナソニックの「Technics SL-1200GAE」が登場。アナログターンテーブルとしてお馴染みの名機SL-1200ですが、このGAEは今年6月に発売にも関わらず、先行予約の段階で国内分の限定300台が予約完売してしまったということで話題になりました。

そこで番組では、この「Technics SL-1200GAE」を使って、渡辺祐が自らのコレクションの中からLPをかけることに。そのLPは、 Carole Kingの「Tapestry」(邦題:つづれおり)。

「これ、私、中学のときに購入したものでございまして。中学生ってバカだなって思ったのは、アルバムに『昭和49年3月22日』という日付が私の字で書いてあります(笑)」(渡辺)

Technics SL-1200GAEのサウンドで流した曲は「You’ve Got a Friend 」。音飛びもなく、当時の名曲が2016年の現代に蘇りました。デジタル化が進む時代ですが、だからこそアナログの良さが再認識される時代でもあるのでしょうね。

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP