ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジュリア・ロバーツ×ニコール・キッドマン×ウェテル・イジョフォー共演の極上サスペンス! 『シークレット・アイズ』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 
13年前の未解決事件。FBIをも欺き続けた、切ない真実とは-。ラスト20分の衝撃!

90年代から現在に至るまで、ハリウッドのトップに君臨し続けてきた2人の女優、ジュリア・ロバーツとニコール・キッドマン、そして『それでも夜は明ける』でアカデミー賞®主演男優賞にノミネートされ、『オデッセイ』での名演も記憶に新しいキウェテル・イジョフォー出演の極上のサスペンス、『シークレット・アイズ』が6月10日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開する事が決定した。

オスカー2大女優の初競演を実現させたのは、映画史上かつてないストーリー。過去の未解決殺人事件を解くために、捜査チームの3人が再会する。だが、謎に迫れば迫るほど、真相は逃げていく。ようやく見つけたはずの犯人を、なぜ捕まえることができないのか?
真実は握りつぶされていたのか――。

監督・脚本は、『キャプテン・フィリップス』の脚本でアカデミー賞脚本賞にノミネートされ、巧妙な脚本で名高いビリー・レイ。2010年に第82回アカデミー賞®外国語映画賞を受賞した『瞳の奥の秘密』をベースとしながらも、当時大絶賛された驚愕のラストシーンを、本作では更にひねり、本格派にして新時代のサスペンスを完成させた。
……………………………………………………………………………………
この度解禁された90秒の本予告では、FBI捜査官たちが、13年間の時を経て、再び容疑者をつきとめた筈が、犯人逮捕のその先に、予想だにしない真実が待ち受けている事を彷彿させる展開が描かれている。
 
また、キウェテル・イジョフォーが演じるFBI捜査官レイと2人の女性、ジュリア・ロバーツ演じる検察局捜査官ジェスとニコール・キッドマン演じる美人検事補クレアとの関係性や絆が垣間見えるシーン、そして注目のイギリス男優ジョー・コールが演じる不気味な容疑者の姿が登場。
また『スパイダーマン2』のアルフレッド・モリーナや、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のマイケル・ケリー、「ブレイキング・バッド」のディーン・ノリスといった、日本でも熱烈な人気を誇る海外TVシリーズで大活躍しているベテラン俳優が脇を固めている点にも注目。

『シークレット・アイズ』
6月10日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開
配給:キノフィルムズ
(C)2015 STX Productions,LLC.All rights reserved. 
公式HP:  http://www.secret-eyes.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP