ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みなとみらいのシェアスペースBUKATSUDOにて、連続講座「企画でメシを食っていく2016」が5月9日より開講される。
「企画でメシを食っていく」は、テレビ、ウェブ、音楽、ファッションなどのさまざまな現場の第一線で活躍している30代前後の方々を講師として招き、企画の技術を伝授する全12回のセミナー。

電通のコピーライター・阿部広太郎がモデレーターを務め、講師には、コラムニストの犬山紙子、クリープハイプの尾崎世界観、ANREALAGEデザイナーの森永邦彦、キングコングの西野亮廣などが揃い、各回のゲスト講師として登場する。

前回の「企画でメシを食っていく2015」には、漫画家の浅野いにお、原宿kawaii文化の生みの親・アソビシステム中川悠介、お笑い芸人のマンボウやしろなどが揃い話題を集めた。

講座内容は、前半が、ゲスト講師の活躍と企画の立て方についてをモデレーターの阿部広太郎とのトークにより引き出し、後半では、あらかじめ受講生に出しておいた課題の好評をゲスト講師にしてもらうというスタイル。

受講〆切は4月18日まで。高倍率を突破して、企画でメシを食っていける力を身に着けたい。

「企画でメシを食っていく」エントリーはこちらから!
http://kikakumeshi.jp/news/article160304.html

「企画でメシを食っていく」
5月7日(土)16時〜19時から隔週土曜日開催 全12回
【定員】25名
【応募〆切】4月18日(月)正午
【講師陣】
言 葉 の 企 画 : コピーライター 阿部広太郎 ( 以降、モデレーターとして参加 )
編 集 の 企 画:アイデアインク 綾女欣伸
コラム の 企 画:コラムニスト 犬山紙子
音 楽 の 企 画:クリープハイプ 尾崎世界観
食 の 企 画:モコメシ 小沢朋子
発 明 の 企 画:面白法人カヤック 佐藤ねじ
W E B の 企 画:バーグハンバーグバーグ シモダテツヤ
お 笑いの企 画:キングコング 西野亮廣
教 育 の 企 画:小学校教諭 沼田晶弘
イベントの企画:Wメディア 村上範義
ファッションの企画:ANREALAGE 森永邦彦

公式サイト
http://kikakumeshi.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP