ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei P9 Liteが早くもルーマニアで発売された模様

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が正式に発表していない「Huawei P9 Lite」ですが、なんと東欧のルーマニアでは既に発売されていました。これは現地の大手小売店 CEL の発売情報なので実際に発送されているのかどうかは確認されていませんが、同ショップでは 1,209 レウ(約 32,900 円)で販売されています。同ショップの商品ページによると、P9 Lite のスペック情報は過去リークしたものと大体同じでした。具体的には、Android 6.0、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの LCD、Kirin 950 1.8GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載。また、同ショップの商品ページには UBS Type-C 採用と記されています。ミッドレンジモデルで Type-C なのはなかなか無いので、現時点では珍しい機種だと言えます。Source : CEL

■関連記事
ShazamのAndroid版がv6.4にアップデート、履歴の複数選択・削除などが可能に
Hulu、再生リストを動的に更新して内容をパーソナライズ化する「Watchlist」機能を発表
Htc One M9のカメラアプリがAndroid 5.1端末に移植される、root化不要で利用可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP