ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そのシワ気になったら…大豆の水煮ハンバーグで美肌効果UP♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

混ぜるだけの簡単!大豆の水煮を使ったレシピ

大豆には、たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミンB群、ビタミンE、カリウム、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。
そんな大豆には、女性に嬉しい美肌効果も♪
そんな美肌効果が期待できる大豆を使った、簡単レシピをご紹介♪
今回は、ハンバーグのレシピをご紹介します。

 

大豆の水煮ハンバーグのレシピ

<材料>
大豆の水煮、豚ミンチ、たまねぎ、人参、ケチャップ、ソース、料理酒、水、サラダ油
<作り方>
①たまねぎ、人参はみじん切りにして、サラダ油大さじ1をかけ、ラップをしてレンジで3分。
②大豆をビニールに入れ、指で潰す。
③ミンチをボールでこねる。潰した大豆を入れてさらに混ぜる。
④たまねぎ、人参を入れて、塩・胡椒をしてさらに混ぜる。
⑤形を整えてフライパンで焼く。
⑥ケチャップ、ソース、料理酒、水を合わせて、ハンバーグを焼いているフライパンに入れて絡めたら完成。

 

大豆が美肌にイイ理由って?

大豆イソフラボンは女性ホルモンの1つエストロゲンに似た構造をしているため、エストロゲンに似た働きをすることが認められています。そのエストロゲンは美肌に欠かせない成分で、肌の水分調節、コラーゲンの生成を促進する機能があり、美肌のホルモンとも言われているほど。大豆を摂ることでも同様の美肌効果が期待できるんです。
大豆ペプチドも美容効果が期待できます。大豆ペプチドは皮膚のコラーゲン生成に必要なアミノ酸バランスがよく、肌の弾力向上、シワの軽減に有効とされ、抗酸化作用、肌のバリア機能改善効果もあります。
ぜひ毎日の食事に取り入れて、キレイなお肌を手に入れてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP