ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家入レオ、夏フェス出演決定&ドラマ主題歌「僕たちの未来」の着うた(R)先行配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月11日にニューシングル「僕たちの未来」をリリースする家入レオが、夏のフェス・イベント出演の第一弾として、宮崎県で開催される『UMK SEAGAIA JamNight2016~40th anniversary~ “Juke Night ~J-ROCK&POPS~”』に参加することを発表した。

このフェスは、1977年の芸術文化のひとつとして音楽にスポットを当てスタート、長年ジャズのイベントとして親しまれてきた『UMK PHOENIX JAZZ IN』前身で、その後ポップスのアーティストも交えた『Jam Night』に変化し、今年で40回目の節目を迎えるイベント。

今年は宮崎県シーガイアスクエア1にて、7月23・24日の2日間にわたって開催され、家入は2日目の24日のステージにRIP SLYME、ORANGE RANGE、miwa、[Alexandros]、Mrs.GREEN APPLEといったアーティストとともに出演する。

そんな彼女が主題歌を担当する、日本テレビ系土曜ドラマ「お迎えデス。」の放送が本いよいよスタート。 ドラマは白泉社刊・LaLaで連載された「お迎えです。」(田中メカ)が原作。同じ大学に通う、感情気薄な理系オタクの堤円(福士蒼汰)と感情むきだしの体育会系女子の阿熊幸(土屋太鳳)はお互いの思考回路が理解できない水と油の相性ながらも、”幽霊をあの世へ送る”という不思議なバイトを共有することでお互いに無いものを補いながら”生きていく”とは何かを学び成長していく、というラブ・コメディドラマ。

放送にあわせ、「僕たちの未来」の着うた(R)配信が、レコチョクなど主要サイトにて先行スタートとなっている。

また、ミュージックビデオなどを収録した初回限定盤(CD+DVD)、全3色となるレオカラーズトートバッグとセットになった完全生産限定盤(CD+GOODS)、通常盤(CDのみ)の3形態としてリリースされるニューシングル「僕たちの未来」の発売を記念し、リリースイベントを開催することも発表された。

前作「Hello To The World」時には、デビュー年以来となる札幌・福岡で行われたリリースイベント。今回は5月14日に東京都・ゲートシティ大崎アトリウムにて、15日には愛知県・アスナル金山、そして兵庫県・阪急西宮にて行われる。当日の詳細は、オフィシャルホームページで公開されている。

■「僕たちの未来」配信情報

レコチョク他主要サイトにて着うた(R)配信中!

http://recochoku.com/ieiri/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP