ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【現地ルポ】「最も美味しい」の称号をもらった、ボンゴレ・スパゲッティ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春が近づくにつれ、おいしくなると言われているアサリ。ちょうど旬の時期になりましたね。滋味深いアサリは、みそ汁や酒蒸し、煮物や炊き込み御飯など、使えるメニューは色々。スパゲッティの具にしても最高においしいですよね。

さて、スパゲッティの本場イタリアから、イタリアの有名グルメ雑誌「ガンベロ・ロッソ」において“最もおいしいボンゴレ・スパゲッティ”に選ばれたアサリのスパゲッティ「スパゲッティ・アル・ボンゴレ」をご紹介します。

最もおいしいボンゴレ・スパゲッティの秘密

こちらが“最もおいしいボンゴレ・スパゲッティ”のあるレストラン「La Pineta Ristorante」イタリア、トスカーナ州の町「ボルゲリ」の海辺にあります。

ちょっと波の高い日には海水をかぶってしまいそうなくらい海の目の前にあります。

外観はちょっと海の家風ですが、中に入ると、白を基調としたエレガントな雰囲気。そして何より素敵なのが、窓に広がる青い海の景色。キラキラと光を反射して輝く海の眺めに、心もリラックスしていきます。

そしてこの美しい海こそがおいしいボンゴレ・スパゲッティの秘密。こちらのレストランでは地元の漁師から魚を直接仕入れており、目の前の海で摂れた新鮮な魚を使っているのです。

さて、こちらが“最もおいしいボンゴレ・スパゲッティ”栄えある1位に輝いたスパゲッティ。

温かいお皿から立ち上がる湯気は豊かな潮の香り。アサリはぷりぷりと歯ごたえよく、1回、2回、3回と噛む度にアサリの旨味が広がっていきます。そしてそんな味わい深いアサリに合わせるのは、古代麦「カムット」のスパゲッティ。もちっとした歯ごたえと、小麦の香ばしいかおりが実に風味豊か。アサリの旨味と合わさることで、更に豊かな味わいが広がります。

誰でもきっと一度は食べたことがあるシンプルで定番のボンゴレ・スパゲッティですが、誰も想像できない豊かな風味に仕上がっており、こんなにもおいしいものだったんだ! と改めて驚くおいしさなのです。

それはひとえに豊かな海の恵み、そしてその本当の美味しさをよく知り、尊敬し、大切に作られた一皿だからこそ、美食の国イタリアで最もおいしいボンゴレ・スパゲッティに選ばれたのですね。

さあ、アサリの旬がやってきました。新鮮でおいしいアサリをいただきて、自然の恵みのおいしさ堪能してみませんか?

[LaPineta]
[Photo by Ryoko Fujihara & Shutterstock.com]]

mメモ※ 「ちなみにパスタとは、小麦を練り成型したものを指し、スパゲッティやマカロニの総称。またスパゲッティはパスタの一種で、中が空洞でない筒状の細長いもの。太さはさまざまだが、1.6~1.9ミリのものをスパゲッティと呼ぶことが多い」(ぐるなび)としているので、タイトルは統一した方がいいかなと思い修正しました。

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP