体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

奥田民生、新作DVD&Blu-ray+ライヴ盤をリリース! 一夜限りの特別上映会も

昨年11月28日、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島を埋め尽くす3万人の観客にギター1本で約3時間の弾き語りを行なった伝説のライヴ「奥田民生ひとり股旅スペシャル@マツダスタジアム」が、DVD&Blu-rayとしてリリースされることがわかった。
奥田民生 (okmusic UP's)
さらには、「RCMR」の看板を掲げて行なった全国13ヶ所、14本のライヴ「秋コレ」を収録したライヴアルバム『秋コレ~MTR&Y Tour 2015~』の発売を記念して、自身51歳の誕生日直前となる5月10日(火)に一夜限りの特別上映会の開催が決定した。

当日はDVD&Blu-rayに収録の同時生中継された映像とは異なる編集のライヴ映像に加え、劇場限定おまけ映像の上映やお楽しみ企画も予定。弾き語りライヴらしいゆったりとした雰囲気の中で披露された奥田自身の珠玉の名曲の数々と、広島ならではのものからアッと驚く意外な選曲までを含むカバー曲を、映画館の大迫力のスクリーンでぜひ体感してみよう。

DVD&Blu-ray『奥田民生ひとり股旅スペシャル@マツダスタジアム』
2016年5月11日発売

【DVD 初回盤】(3DVD)

RCMR-92001~3/¥7,500+税

【DVD 通常盤】(2DVD)

RCMR-2002~3/¥6,800+税

【Blu-ray 初回盤】(1Blu-ray+1DVD)

RCMR-92501~2/¥8,500+税

【Blu-ray 通常盤】(1Blu-ray)

RCMR-2502/¥7,800+税

<収録曲>

〈―1回表(前半)―〉

01.674

02.えんえんととんでいく

03.イージュー★ライダー

04.デーゲーム

05.雪が降る町

06.遺言

07.何と言う

08.野ばら

09.私はオジさんになった

10.風は西から(英語バージョン)

〈―1回裏(後半)―〉

11.SUNのSON

12.メリハリ鳥

13.The STANDARD

14.Darling

15.結婚しようよ

16.アイ・ラブ・ユーOK

17.幸せであるように

18.さくら

19.人間はもう終わりだ!

20.世界の終わり

21.じょじょ

22.ハリがないと

23.無限の風

24.早口カレー

25.CUSTOM

26.さすらい

〈―延長―〉

27.最強のこれから

28.風は西から

<DVD>※初回盤のみ

ドキュメンタリー

アルバム『秋コレ~MTR&Y Tour 2015~』
2016年5月11日発売

【初回盤】(2CD+1DVD)

RCMR-9001~3/¥4,167+税

【通常盤】(2CD)

RCMR-0002~3/¥3,704+税

<収録曲>

〈DISC 1〉

01.解体ショー(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)

02.フリー(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)

03.ライオンはトラより美しい(2015年11月18日@仙台サンプラザホール)

04.E(2015年11月13日@オリックス劇場)

05.チューイチューイトレイン(2015年11月6日@わくわくホリデーホール)

06.スモーキン’ブギ(2015年10月23日@市原市市民会館)

07.まんをじして(2015年11月3日@市川市文化会館 大ホール)

08.いつもそう(2015年10月27日@文化パルク城陽 プラムホール)

09.音のない音(2015年10月28日@神戸国際会館 こくさいホール)

10.海の中へ(2015年10月28日@神戸国際会館 こくさいホール)

11.フリーザー(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)

12.息するように(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)

〈DISC 2〉

01.ヘヘヘイ(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)

02.ギブミークッキー(2015年10月31日@福岡サンパレス)

03.イナビカリ(2015年10月31日@福岡サンパレス)

04.手紙(2015年11月10日@Bunkamuraオーチャードホール)

05.鈴の雨(2015年11月9日@Bunkamuraオーチャードホール)

06.無限の風(2015年10月25日@アイプラザ豊橋 講堂)

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy