ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当はあなたも美脚なはず!簡単リンパマッサージでむくみ取り

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春は新しい靴を買ったり、新しい職場で慣れないデスクワークをしたりで足がむくむという人が増えてきます。そんなときにはリンパマッサージが効果的。簡単なマッサージのしかたを覚えてむくみを一気に解消しましょう。

いろいろやっているのに……足がむくむのはなぜ?

重力があるため血液の約70%が下半身に溜まります。ふくらはぎは第二の心臓といわれ、下半身にたまった血液を心臓に戻す役割を果たしています。このときに、余計な水分や老廃物を血液の中に取り込みむくみがおこらないように作用していますが、新陳代謝が低下する、運動不足、水分不足といった状態によってこの取り込みが不十分になり、足がむくんでしまうのです。ふくらはぎをもみほぐすのはもちろん、太いリンパ節がある場所や老廃物が溜まりやすい関節の周辺をほぐすとリンパや血液の流れがよくなり、むくみが取れやすくなります。特に入浴後に行うと効果的。

ポイントはふくらはぎ、足の甲と裏、ひざ裏をマッサージ

ふくらはぎは、足首からひざの裏側に向かって、両手で足を包むようにしながら、さすり上げていきます。左右5回程度行ってください。その次に足首をゆっくりと回しましょう。両足とも左右5回数でOK。さらに足の甲と足の裏をつま先から足首までマッサージします。このマッサージも左右5回行いましょう。ひざの裏側にはリンパ節があります。ひざ裏のくぼみに左右の手の人差し指から小指までの4本を当てがい、上のほうにもみ上げるようにして10回ほどマッサージします。

ひざから足の付け根までのマッサージ

床に足をくの字に曲げた状態で座ります。右ひざの裏に両手をあてがって、太ももから足の付け根まで包みこむようにしてマッサージしていきます。左ひざ、太ももの左側、右側もおなじようにマッサージします。各5回ずつ行いましょう。太ももの付け根にはリンパ節があります。あぐらをかいて座り、両手のひらをももの付け根において、ゆっくりと押し下げるようにマッサージします。左右5回行ってください。

まずは1週間続けてみませんか?すべりをよくするオイルなどを利用するとよりスムーズ。あなたの脚は本当はもっと細いはずですよ!

writer:松尾真佐代

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP