ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初めての土地でも安心!犯罪地域を避けてルートを検索するアプリ「RedZone」が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

慣れてない土地では、いつもより安全には気をつけたいもの。一歩間違えて、危ない地域や犯罪が多発している場に入ってしまったら大変です。

そんな観光客に役立つ、犯罪地域を特定して目的地までのルートを示してくれるアプリ「RedZone」が登場しました。

 

犯罪が起こった箇所をピンで表示

photo by www.redzonemap.com

RedZoneは、政府当局からの情報を基に犯罪地域を特定し、マップ上に表示する唯一のアプリ。

ピンの色は3種類で、それぞれ赤は「銃撃」、黄色は「暴行」、青は「窃盗」を意味しています。

photo by www.redzonemap.com

そして自分が今いる現在地から目的地まで、犯罪が多発している危ない地域を避けて安全なルートを検索。

photo by www.redzonemap.com

犯罪が発生すると「CRIME FEED」が表示され、最新の情報を得ることができます。

自分が知りたい情報があったならそれを聞いたり、あるいは現場の近くにいた場合は詳細を発信することも可能となっています。

 

現在は2カ国で展開中

現在はアメリカとイスラエルでのみで展開されていますが、今後は他国での展開も計画しているそうです。

ダウンロードは無料となっている。その土地に慣れていない観光客にはとても便利なこのアプリ、アメリカ・イスラエルを訪問する際には、ぜひ利用してみては?

RedZone

▷ダウンロードはこちらから

関連記事リンク(外部サイト)

ケチとは言わせない!世界一周の旅人が教える海外値下げ交渉術
LINEはまだまだ知られていない!世界でブレイク中のSNSはこれだ!
【これは便利!】旅行の時に活躍する動画アプリ5選
海外から無料(または割安で)日本に電話する方法を学ぼう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP