ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC 10の開封映像、パッケージングは従来とほぼ変わらず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾では 14 日に発売された「HTC 10」の開封動画が海外の WEB サイト Phone Dog で公開されました。HTC 10 は既存のフラッグシップからネーミングやボディデザインが新しくなっており、前作(M9)からリニューアルされた印象を受けますが、公開された開封動画によると、パッケージングは M9 と変わらないようでした。製品箱はここ 1,2 年の HTC スマートフォンで目にするフラットタイプのもので、同梱品には Quick Charge 3.0 対応の充電器や USB Type-C のケーブルが含まれていますが、基本的に同梱品の種類(ケーブルや充電器など)は変化はありません。HTC スマートフォンには時々、保護ケースが同梱している場合がありますが、HTC 10 にはなさそうです。動画では開封の様子のほか、HTC 10 も外観や UI の操作内容も少しだけ確認できます。Source : Phone Dog

■関連記事
京セラ、$99の格安防水スマートフォン「Hydro REACH」を米国で発売
Google PlayストアのアプリやWEBサイトに「インディ特集」コーナーが設置
Android N Developer Preview 2でアプリ履歴の画面レイアウトが若干変更される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP