体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あの人気キャラクターに会える!赤ちゃん連れにもおすすめNEWスポット【東京・埼玉】

あの人気キャラクターに会える!赤ちゃん連れにもおすすめNEWスポット【東京・埼玉】

ぽかぽか陽気の春本番、ちいさいお子さんや赤ちゃん連れでも出かけやすい季節がやってきました。

さて、そんな中でも今回は、いつも絵本やテレビ、おもちゃなどを通して接していた「人気キャラクター」たちと出会えるスポットを、大特集

そこでしか手に入らないオリジナルグッズや、貴重な原画・スケッチ展示など、制作の裏側にも触れられるので、お子さんだけでなく、パパやママも大満足。さあ、大好きなキャラクターたちと一緒に、春の一日を思いっきり楽しんじゃいましょう!

スヌーピーミュージアム【東京都・港区】

2016年 4月23日(土)OPEN

スヌーピーデビューの後は

親子一緒にカフェでまったり。

スヌーピーミュージアム どことなくクールな表情がポイントのスヌーピーミュージアムのロゴ © Peanuts Worldwide LLC スヌーピーミュージアム 緑に囲まれたミュージアムは訪れるだけで癒される © Peanuts Worldwide LLCスヌーピーミュージアム 1985年に作者チャールズM.シュルツ氏がバレンタインデーに夫人へ贈った貴重な「ピーナッツ」原画も展示 © Peanuts Worldwide LLCスヌーピーミュージアム ぬいぐるみなど、ミュージアムショップで赤ちゃんのお遊びグッズを見つけよう! © Peanuts Worldwide LLCスヌーピーミュージアム

開放感あふれるカフェではフードメニューのほか、デザートも味わうことができる © Peanuts Worldwide LLC

1950年にアメリカでスタートしたコミック「ピーナッツ」。そこから生まれた大人気キャラクター、スヌーピーに親しめる2018年9月までの期間限定ミュージアム。館内では、貴重な原画や未発表のスケッチなどを半年ごとに入れ替えで展示されるほか、世界中でここでしか買えないオリジナルグッズが揃うミュージアムショップや、「ピーナッツ」にちなんだメニューが楽しめるカフェも併設。テラス席もあるので晴れた日はベビーと寛ごう。 スヌーピーミュージアム

住所/東京都港区六本木5-6

営業時間/10時~20時(最終入場は19時30分)

定休日/4月23日~9月25日まではなし。それ以降は未定

料金/ローソンチケットで販売する日時指定前売り券一般1800円(当日券2000円)、4歳~小学生400円(当日券600円)、3歳以下無料 ※当日券は前売り券の販売状況に余裕がある場合に販売

アクセス/東京メトロ六本木駅より徒歩7分、東京メトロ、都営地下鉄麻布十番駅より徒歩10分

駐車場/なし

「スヌーピーミュージアム」の詳細はこちら

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。