ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジョン・カビラがリスナーへ贈った「勇気が出る曲」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月15日にオンエアされた、J-WAVE金曜午前の番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「azabu tailor A SONG FOR YOU」。リスナーからのメッセージをもとに、そのリスナーにピッタリの曲をジョン・カビラがセレクトする同コーナーですが、今回はこんなメッセージが届きました。

————————-

おはようございます。

僕が今、野望を抱いているのは、海外で一度は働いてみる事です。

今、航空業界にいて、 海外の委託先と英語を使う仕事をしています。

でも、いざ電話で話そうと思うと、間違えたらどうしよう、通じなかったらどうしようという気持ちになってしまいます。

そんな僕に、 間違えても怖くない! という意思のもと、「英語でしゃべる勇気がでる曲」をセレクトしていただけないでしょうか。

(船橋市のミツユキさん)

————————-

以前、レコード会社の洋楽部門にいたジョン・カビラは、「海外とのやりとりは、ずっとやっていましたね。国際電話は時差がめちゃくちゃ大変でした」と自身の思い出を語りつつ、「ドキドキしつつも、ネイティブスピーカーじゃないことは相手方も先刻承知ですから。ちょっと、ストレンジ・イングリッシュでも何の問題もないと思います。どんどんコミュニケーションとってください」とアドバイス。

そしてミツユキさんに、勇気を持って仕事にチャレンジしてほしいとジョン・カビラがセレクトしたのは、アメリカのシンガーソングライター、Sara Bareilles の「Brave」。

タイトルの「Brave」は「勇敢」という意味。歌詞も「言いたいことを言って。言葉がまるで、ほとばし出るように、落ちてくるように。正直にあなたがいろんなことにあたるところを見てみたい。言いたいことと共に、言葉がこぼれでるように。あなたが勇気を持っているところを私は見てみたい」(訳:ジョン・カビラ)といった応援ソングとなっています。

ミツユキさんと同じように、チャレンジすることに不安を持っている方はきっと多いはず。そんなときは、この曲を聴いて自分を奮い立たせてみてはいかがでしょう。

【関連サイト】

「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。