体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

楽しむカギは積極的な”就職活動”!?キッザニア東京体験記 《前編》 by たかはしみき

生活・趣味

5歳・息子のカアチャン、イラストレーターのたかはしみきと申します。

みなさん、お子さんと「おでかけ(=場所、日にちを決め、場合によっては予約をして出かけるイベント度の高いもの)」してますか?

我が家はもともとインドア親子ですが、息子・のっすん 4歳後半、トイレ補助や長時間の移動など親の負担がぐっと減り「こどもとおでかけが楽しめる時期が到来したのにお家にこもってるのはもったいないんじゃない!?」と感じ、カアチャン奮起。

「親が望む、子どもにやってほしい・見てほしい体験や場所」しばりにして、行き先をチョイスしました。

今回行ってきた先は~~~~ドン!「キッザニア」!!

ご存知の方も多いと思いますが、全国2ヶ所(東京・神戸)にある、3歳からできるお仕事体験施設です。

今回は、準備~当日入場までの様子をお送りします~。

f:id:akasuguedi:20160410232036j:plain f:id:akasuguedi:20160410232050j:plain f:id:akasuguedi:20160410233722j:plain

…ハイ、という感じで、初めてのお仕事が決まり、カアチャンとしては入場してからの第1ミッションクリアというところでしょうか。

キッザニアは遊園地のように”入場すればあとは楽しむだけ”というところではなく、やりたいこと、やれることを自分で探さないと体験できないという自主性が必要なところ…!

ガイド・攻略本もあるほどなので、計画性をもって回らないとあっと言う間にタイムアップ(3.4歳だと気力・体力切れ…)となってしまう可能性もあり、未就学児の場合は事前に親が最低限の下調べや人気アクティビティの把握などの必要があるな、と感じました。

はじめは混雑をさけて平日に参加しようかと思っていましたが、最近は春夏冬休み以外の土日なら混み具合は同じくらいなんだそうです。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会