ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大橋トリオ、新アルバムを携えた全国ツアーが開幕「幸せな感じでしょ?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大橋トリオが、4月1日の新潟公演より全国ツアー「ohashiTrio 2016 TOUR 〜10 TEN〜」をスタートさせた。

3公演目となる4月9日は神奈川・関内ホールは本ツアーで関東圏初。大橋トリオとしても初めてライヴを行う場所で、チケットも早々にソールドアウトとなった。

蒼いライトに照らされ、鳥のさえずりが優しく響く中、トレードマークのハットにジャケット姿の大橋が登場。スタンディングで迎えたオーディエンスのハンドクラップに包まれて、最新アルバム「10」のトップを飾る「恋するライダー」からライヴがスタートした。

「すみません、のっけから。お座りください。飛ばしましたけど、ゆったりいこう」と語りかけ、「All On Earth」をはじめ、濃密な“大橋トリオの音楽”をじっくりと堪能させる楽曲を届けていった。

今回のツアーは、ハウスメイトCMソング「愛で君はきれいになる」、ほっともっとCMソング「アンジュリア」など「10(TEN)」収録曲を中心にした構成で、ピアノ、キーボード、アコースティックギター、エレキギター、パーカッション、さらには笛も操ったりと、楽曲によってパートチェンジ。ジャンルレスな楽曲に優雅なテクニックと歌でオーディエンスを瞬く間に魅了。「ツアーでは初横浜ということで…いや、いいところですね。心地よくて。お客さんがいいからかな」と語っていた。

バンドメンバーの伊澤一葉(Key)、近藤零(B)、長岡亮介(G)、神谷洵平(Dr)と曲間やアウトロで見せるセッション、「Wonderland」などでは感動のアンサンブルを見せた。ライヴ中盤には「ツアーでは毎回、面白いことできないかなと考えるんですけど、今回はコレです。ギター漫談じゃないですよ(笑)」と、エヴァリー・ブラザーズのカヴァー曲を披露。一気に60年代へとトリップさせ、「幸せな感じでしょ?」とひと言。

神谷洵平(Dr)にいたずらを仕掛ける遊び心やラップを無茶振りしたりとバンドメンバーと軽快な掛け合いも見せながら、「HONEY」などの珠玉曲をプレイ。最後に深く一礼し、ダブルピースしてステージを去ったが、優しく心地よい余韻がいつまでも続く特別な一夜となった。

なお「ohashiTrio 2016 TOUR 〜10 TEN〜」は、4月21日の福島テルサFTホール、5月1日の大阪・オリックス劇場ほか、最終日の6月10日の東京・NHKホールまで全国15ヵ所で開催される。

ツアー情報
4月1日(金)新潟・新潟市音楽文化会館
4月3日(日)長野・北野文芸座
4月9日(土)神奈川・関内ホール
4月14日(木)兵庫・神戸朝日ホール
4月16日(土)静岡・浜松勤労会館Uホール
4月21日(木)福島・福島テルサFTホール
4月23日(土)宮城・日立システムズホール仙台・シアターホール
4月29日(金)石川・石川県文教会館
5月1日(日)大阪・オリックス劇場
5月19日(木)熊本・くまもと森都心プラザ・プラザホール
5月21日(土)福岡・福岡市民会館
5月27日(金)岡山・岡山さん太ホール
5月29日(日)広島・NTTクレドホール
6月4日(土)愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
6月10日(金)東京・NHKホール
<チケット>
全席指定:6,500円(税込)
(東京公演/大阪公演のみ)全席指定:6,800円(税込)
<各プレイガイド>
Yahoo!チケット:http://tickets.yahoo.co.jp/tour/00000846/
CNプレイガイド:http://www.cnplayguide.com/ohashitrio16_cn/
e+(イープラス):http://eplus.jp/ohashi-trio/
チケットぴあ:http://pia.jp/t/ohashitrio/
ローソンチケット:http://l-tike.com/

関連リンク

大橋トリオ オフィシャルサイト:http://www.ohashi-trio.com
大橋トリオ オフィシャルfacebook:http://www.facebook.com/ohashiTrio
大橋トリオ オフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/trioohashi

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP