ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「BABYMETAL」と「ももクロ」の意外な共通点!本当の狙いとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


MUSIC MAGAZINE 2016年4月号【特集】BABYMETAL-“BABYMETALというジャンル”が作り上げられた軌跡
Fujisan.co.jpより

 

デビューから5年。海外武者修行の末、逆輸入的なカタチで知名度・人気急上昇のBABYMETAL(ベビーメタル)=アミューズ

 

全世界同日リリースしたばかりの2ndアルバム【METAL RESISTANCE】は、英国の週間ヒットチャートでアルバム部門15位という日本人最高位を記録し、全米チャートでも39位とトップ40位に入り、坂本九さん以来の快挙を達成し話題になっています。

 

YUIMETAL

(左:ユイメタル/水野由結(16)スクリーム・ダンス)

SUMETAL

(中:スゥメタル/中元すず香(18)メインヴォーカル・ダンス)

MOAMETAL

(右:モアメタル/菊地最愛(16)スクリーム・ダンス)

 


日経エンタテインメント!2016年5月号
Fujisan.co.jpより

 

今年4月、ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、マドンナなどがLIVEを行ったこともある【英ウェンブリーアリーナ】で日本人初の単独LIVEや、アメリカの人気番組『The Late Show』に日本人女性アーティストとして初めて出演。

現在は、7カ国約20公演の「BABYMETAL WORLD TOUR 2016」の真最中。9月19日東京ドームでのファイナルが予定されています。

ドームライブが1つの成功の証とするなら、ここまでの道程は長かったのか短かったのか?そしてここまで“売れる”と思っていたか否か?

今回は、BABYMETALをどうやってプロモーションしたのかを、裏方の目線で解いてみようと思います。

なんでヘヴィメタなワケ!?

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP