ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レディオヘッド新作は6月リリース、聞いたことのないサウンドに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 レディオヘッドの9thアルバムが6月にリリースされる予定だということが明らかになった。同バンドのマネージャー、ブライアン・メッセージが4月14日に行われたイベントで明らかにした。

 メッセージによると、まだタイトルが決定していない同ニューアルバムは「今まで聞いたことのないようなものになる」そうだ。

 レディオヘッドとたびたびコラボレートしている芸術家スタンリー・ドンウッドも3月、DIYに対し同アルバムは“芸術品だ”などと話している。

 レディオヘッドのニューアルバムは6月1~5日にかけてスペインのバルセロナで開催されるロックフェスティバル【プリマヴェーラ・サウンド】にてお披露目される予定で、ファンはそこで初めて同作に触れることになると思われる。マネージャーによる今回の発表は、2011年の前作『ザ・キング・オブ・リムズ』ぶりとなるアルバムを待ちきれないファンに向けてのものだろう。

 レディオヘッドは来月にツアーを開始し、【ロラパルーザ】や【Outside Lands】などの巨大ミュージック・フェスティバルにいくつか出演する予定だ。

関連記事リンク(外部サイト)

レディオヘッドのトリビュート公演、元“ヘドウィグ”キャストがスタート
英国でクリエイティブ産業が成長、レディオヘッドの新作効果にも政府が期待
【SUMMER SONIC 2016】第1弾出演者にレディオヘッド、サカナクション、アンダーワールド、ファーギーほか

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP