体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マガジンハウスの人気雑誌がマグカップに!28種類の「MUGzine House」が発売

生活・趣味
magazine house 70thファッションやカルチャーなどの分野で日本の雑誌界を牽引してきたマガジンハウスが、創立70周年を記念したユニークなマグカップを作りました!

マガジンハウスといえば、「anan」「BRUTUS」など、数々のセンセーショナルな特集に影響を受けたという人も多いはず。

このたび、そんな人気雑誌がクリエイトしたオリジナルのマグカップ「MUGzine House」が発売されることになりました。

「MUGzine House」は、人々に“インスピレーション”と“クリエイティビティ”を共に与えてきたマガジンハウスの雑誌と同じく、“カフェイン”で人を覚醒させインスパイアする“コーヒー”を掛け合わせて生まれたプロジェクト。

magazine house 70th

コーヒブレイク中は、インスピレーションが湧く!?

「minä perhonen(ミナ ぺルホネン)」の蝶モチーフがあしらわれた「Casa BRUTUS」のスタイリッシュなマグカップをはじめ、28種類の個性溢れるデザインが登場しました。

magazine house 70th

「anan」公式キャラクターのパンダも!

magazine house 70th

参加したのはこちらの14誌。

「Casa BRUTUS」「GINZA」「Hanako」「ku:nel」「relax」「ふうせんいぬティニー(絵本)」「&Premium」「POPEYE「Tarzan」「anan」「BRUTUS」「colocal」「クロワッサン」「Hanakoママ」

magazine house 70th
1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会