ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マガジンハウスの人気雑誌がマグカップに!28種類の「MUGzine House」が発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッションやカルチャーなどの分野で日本の雑誌界を牽引してきたマガジンハウスが、創立70周年を記念したユニークなマグカップを作りました!

マガジンハウスといえば、「anan」「BRUTUS」など、数々のセンセーショナルな特集に影響を受けたという人も多いはず。

このたび、そんな人気雑誌がクリエイトしたオリジナルのマグカップ「MUGzine House」が発売されることになりました。

「MUGzine House」は、人々に“インスピレーション”と“クリエイティビティ”を共に与えてきたマガジンハウスの雑誌と同じく、“カフェイン”で人を覚醒させインスパイアする“コーヒー”を掛け合わせて生まれたプロジェクト。

コーヒブレイク中は、インスピレーションが湧く!?

「minä perhonen(ミナ ぺルホネン)」の蝶モチーフがあしらわれた「Casa BRUTUS」のスタイリッシュなマグカップをはじめ、28種類の個性溢れるデザインが登場しました。

「anan」公式キャラクターのパンダも!

参加したのはこちらの14誌。

「Casa BRUTUS」「GINZA」「Hanako」「ku:nel」「relax」「ふうせんいぬティニー(絵本)」「&Premium」「POPEYE「Tarzan」「anan」「BRUTUS」「colocal」「クロワッサン」「Hanakoママ」

各誌2種類ずつデザインがあり、価格は2484円。6月29日(水)より、書店およびマガジンハウスオフィシャルウェブサイトにて販売開始します。

オフィシャルサイトでは全デザインを公開中で、デザインへの想いなどもそれぞれ紹介されているので、お目当ての雑誌がある方は早速チェックを!

MUGzine HouseオフィシャルWEBサイト
http://magazineworld.jp/special/mug/

カルチャー(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP