ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

便利な旅の持ちもの第1位とその魅力

DATE:
  • ガジェット通信を≫

なるべく軽くしたいと思っていた世界一周の荷物。旅の準備を始めた頃はどんなものを持っていいけばいいのか、本当にこれは必要かと悩みました。

新婚旅行で世界一周の旅に出発して8ヶ月が経過した今、答え合わせをしているように、必要なもの不要なものがハッキリとしてきました。

そんな僕たちが選ぶ、旅に持っていくべきアイテム 第1位をご紹介したいと思います。

 

旅に持っていくべきアイテム第1位は「手ぬぐい」です!

photo by Tatsuo Yamashita

旅の持ち物にはパスポートやお金、カードなどの必須なものからカメラやパソコン、着物、折り紙など旅を快適にしてくれるものやより楽しくしてくれるものなど様々です。

その中で、僕たちは「機能性 × 使用頻度」という考え方から旅に持っていくべきアイテム第1位は「手ぬぐい」だと思います。

これは旅に出る前の僕たちからしたら意外な結果でした。なぜなら、手ぬぐいが持っていくものリストに入っていたわけではなく、出発前に友人からプレゼントで頂いたものだったからです。

 

手ぬぐいの使い方は自由自在

photo by d’n’c

手ぬぐいを単なる布だと思っていませんか?僕たちはこれまでの旅の中で様々な使い方をしてきました。

ハンカチ、マスク、日よけ、敷物、ターバン…など。手ぬぐいは単なる汗をぬぐう布ではなく、何にでも形を変えてくれる魔法の布なのです。

 

手ぬぐいはすぐ乾くし、丈夫

photo by yoppy

旅をしていて持ってきたものが壊れてしまうということはよくあります。

その点、手ぬぐいは丈夫です。縦横にしっかりと織られた手ぬぐいは多少のことでは破れません。また、汚れても洗うことができ、さらにすぐに乾きます。

これは旅していく中で重要で速乾タオルよりも早く乾くのではないか?と思います。

 

手ぬぐいは、軽くて薄いから持っていきやすい

photo by Jamesthe1st

旅の荷物は小さな物でも合わされば、重さに響いてきます。その1kgで荷物の重さで飛行機のチケット代が変わったり、背負って移動する時の大変さが変わります。そのため、荷物は同じ機能であれば軽い方を選ぶのが鉄則です。

そのため、タオルよりも手ぬぐいとなるわけです。そして、手ぬぐいはバックパックがいくらパンパンでも外側にくくりつけておくこともできます。

軽くて、薄い手ぬぐいは2、3枚持って行きましょう。そして、最悪旅先で捨てられるというもの重要なポイントです。

 

手ぬぐいはデザインも豊富

photo by misawakatsutoshi

手ぬぐいは機能性はもちろんのことその種類、デザイン性の豊富さから贈り物としても喜ばれます。そのため、旅先でお世話になった方へのプレゼントにも最適です。

海外では特に日本らしいデザインが喜ばれます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?身近なものだけど、旅慣れた人の中でも以外に持っている人が少ない「手ぬぐい」。次はバックパックに入れて、より快適な旅に出かけましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

まるでベッドのよう!旅先での快眠を約束する寝袋「Bundle Beds」が登場!
無印良品におまかせ!世界一周した店員がおすすめする7つのトラベルグッズ
荷物多すぎ問題にさようなら♡旅好き女性12名が選んだ「海外旅行にいらない持ち物」はコレ!
長い旅の途中、みんな下着はどうしてるの?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP