ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東十条のローカルフード「からし焼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月14日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京都・東十条を散策した特集の中で、高田純次さんが「とん八」(東京都北区)を訪れた。

JR京浜東北線東十条駅から徒歩2分ほどにある同店は、東十条のローカルフード「からし焼」を提供するお店。

番組で紹介された「からし焼」は、豚肉と豆腐を独自にブレンドしたとうがらしたっぷりのタレで炒めたシンプルな料理だ。すりおろしニンニクで味に甘味と深みをプラスしているのがポイント。甘さと辛さのバランスが絶妙で、一度食べるとクセになり2回目はやみつきになると店主が自信を覗かせる一品。

さっそく「からし焼」を食した高田純次さんは、「辛い豆腐ってのは美味いなー」「たしかにやみつきになるね」とコメントした。元は辛い料理が好きな先代がまかないとしてつくった料理だったが、お客さんに提供した所たちまち評判になった。今では多くのお店で作られ東十条が誇る味として定着しているそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とん八(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:王子×和食のお店一覧
目と舌で海を楽しむ「ビストロシロ.名物・ブイヤベース」
脳天直撃の味わい「築地マグロのナポリタン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP