体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhone4S発表されるも、AppleStore銀座は平穏にオープン

5日10時過ぎのAppleStore銀座の様子

 新型のiPhone「iPhone4S」が日本時間の2011年10月5日未明、米アップルから発表された。その数時間後、東京にあるアップルの直営店・AppleStore銀座が開店したが、iPhone4Sのニュースを聞きつけて来店した人の姿はほとんど見られなかった。

 5日未明に発表されたiPhone4Sは、新CPU「A5」や8メガピクセルのカメラなどを搭載したスマートフォンで、10月14日に発売される。国内の通信事業者としてはこれまで、ソフトバンク1社のみがiPhoneを販売してきたが、iPhone4SではKDDIからも販売されることが明らかになっている。

 同日午前10時前、東京・AppleStore銀座前には開店を待つ人が4、5名見られたのみで、騒ぎ等はなかった。そのなかの一人、30代の会社員に話を聞くと、「iPhone4Sを触れると思って来たが、”今日は置いてない”と言われたので帰ります」と肩を落とした。私用ではKDDI「au」の携帯電話を、会社ではソフトバンクのiPhone4をそれぞれ使っており、私用の携帯電話をiPhone4Sにすることを検討しているという。

 また別の30代男性は「今日はiPodの修理に来ただけで、iPhone4Sのことは知らなかった」と話し、店の周辺をうろつく報道陣の姿に驚いた様子だった。

ついに発表!徹底検証「新型iPhoneとはどんなものなのか?」

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]ついに発表!徹底検証「新型iPhoneとはどんなものなのか?」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv66185801?po=news&ref=news

(土井大輔)

【関連記事】
iPhone発売報道にKDDI田中社長「ノーコメント」
もし「au版iPhone5」が出たら? ニコ生視聴者のiPhoneユーザー、41.8%が「au版に変更したい」
「iPhone5」KDDIからも発売と報道 アップル社は「ノーコメント」
ジョブズ退任でアップルはどうなる? ITジャーナリストが白熱の議論、全文書き起こし
米携帯通信事業者が「定額制」廃止 ネットで「日本も他人事じゃない」との声

ニコニコニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。