ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロンリープラネット直伝!「史上最高の旅の知恵」6選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅人の心強い味方、ロンリー・プラネット。通称ロンプラが発刊している『Lonely Planet’s Best Ever Travel Tips』(2014年刊、未翻訳)から、役立ちそうなアドバイスを6つお届けします。

航空券をお得に買う方法

ロンリープラネット直伝!「史上最高の旅の知恵」6選

★5週間前が一番安い
航空券の価格は常に変動していますが、平均的に出発の5週間前が最も安くなるようです。
もちろん例外もあります。土曜発着は割高ですし、繁忙期(クリスマスなど)はそもそも席が取れないこともあるので予約は早ければ早いほどいいでしょう。

★フライトはショルダー・シーズンに
さらに航空券をお得に買う技として、3月~5月もしくは10月~11月に飛行機を利用するという手があります。この時期は「ショルダー・シーズン」と呼ばれる繁忙期と閑散期に挟まれた期間で、料金が比較的安いのです。
3月~5月のチケットは1月に、10月~11月のチケットは9月にセール価格で販売されます。1月と9月は航空会社のウェブサイトやSNSを定期的にチェックしておきましょう。

朝と夜の上手な過ごし方

ロンリープラネット直伝!「史上最高の旅の知恵」6選

★時差ボケを利用して特別な朝時間を
長時間フライトの後は、目が冴えてベッドに戻れないことがありますよね。そんな時は無理やり眠ろうとせず、誰も起きていない静寂の時を楽しむことにしましょう。日が昇り始めた頃にはカフェが開き始めたり、朝市が開かれたりするはず。それらが混雑する前に足を運ぶこともできます。

★ホテルのロケーションで重要なのは、アクセスではない
ホテルを探す際、つい駅や空港に近い場所を選んでしまいがちですが、それより大切なのはあなたが1日を終えたい場所にホテルをとることです。お目当てのレストランがあったらその近く、ナイトライフを楽しみたいなら歓楽街に、というように夜の予定を立ててからホテルを探すと、移動距離がぐんと減り、終電の時間も気にせず夜を過ごすことができます。

案外役立つ?面白アドバイス

ロンリープラネット直伝!「史上最高の旅の知恵」6選

★ぴったりの服を着ていこう
旅先では、どうしても食べ過ぎてしまうものです。もし体重を増やしたくなかったら、体にぴったり沿った服を着ていきましょう。ぽっこりお腹を気にして食べる量をセーブできますし、「太ったかな?」のサインにも気づきやすくなります。

★その国のごく平均的な人と話をしてみよう
北米圏で「Average Joe」と呼ばれる、「ザ・●●人」のような人をつかまえて話をしてみましょう。観光地にはまずいません。地域のスーパーやショッピングモールなどで出合えます。たとえばアメリカには、外国どころか他の大都市に出かけたことがない人もいます。そうした人たちに「アメリカってどんな国?」と尋ねると、ニュースなどでは知りえないその国の生の姿が見えてくるでしょう。

ロンリープラネット直伝!「史上最高の旅の知恵」6選

出典:『Lonely Planet’s Best Ever Travel Tips』
[All Photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。