ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人間の「知性」を9つに分類。ジョブスはガリレオと同じ知性の持ち主だった!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人それぞれの個性と同じように、「知性」にもいくつかの種類があります。文学的才能に長けている人もいれば、芸術肌も。こうした知性を「I Heart Intelligence」が9つに分類。さらに、それぞれのタイプ別職種や、該当する著名人を列挙しました。

さて、アナタはどの知性の持ち主?

01.
論理の知性

計算、分類、およびパターンの発見などが得意なあなたは、この「論理の知性」に長けた人。実験をしたり、パズルを解いたり、関係を識別することがキライではないはずです。あなたは、しっかり論理的に推論を立てた上でアイデアを思いつけるタイプ。これは、伝統的な教育の中でも、最も高い評価を受けてきた知性。学校でも、優秀な成績を収めてきたのでは?

【キャリア】
発明家、科学者、プログラマー

【育成するには?】
数独などのロジックパターンゲームをする。コレクションを整理する。仮説を開発・証明する。あなたの好きな歌詞や詩の中にあるパターンを見つけるなど。

【この知性に該当する著名人】
ニコラ・テスラ、スティーヴン・ホーキング、ビル・ゲイツ

02.
言葉の知性

リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング、すべてのスキルを柔軟に使用して学ぶことができるこのタイプは、詩や物語を書くことに楽しみを見出すことができる人。

たとえば、文法上の誤りに気づく校正力や、外国語を習得することに関しても才能を発揮するでしょう。これは、世界的に見ても教育システム上、重要な知性のひとつ。この「言語の知性」を司ることができる人は、学問的な探求において成功する可能性があるということを示しています。

【キャリア】
作家、パブリックスピーカー、弁護士

【育成するには?】
日記を書く。スクラブルやクロスワードパズルのような単語をつくり出すゲームで遊ぶ。多くの本を読む。問題についての議論をより頻繁にするなど。

【この知性に該当する著名人】
J・K・ローリング、バラク・オバマ、マーティン・ルーサー・キング・Jr、ジュノ・ディアズ

03.
視覚の知性

この知性の持ち主は、目に入ったものをそのまま形にする描画力や、視覚化したものを形に変える設計力に優れた人。あなたは、写真や図形、その他の視覚素材に対して秀でた才能を発揮して、それを具現化する洞察力を兼ね備えています。パズルや迷路を楽しみ、それをビジュアライズして、心の目でその対象を操作することができる稀有な知性と言えるでしょう。

【キャリア】
建築家、コンピューター・サイエンティスト、デザイナー

【育成するには?】
写真や絵画のクラスに通う。計画やアイデアの心に描く。パズルや迷路を楽しむなど。

【この知性に該当する著名人】
ガリレオ・ガリレイ、サルバドール・ダリ、スティーブ・ジョブズ

04.
運動の知性

とにかく、体を動かすこと、触れあうことで最も多くを学ぶチャンスが訪れるのがこの知性。体の動きを介して情報を処理し、きめ細やかな運動能力を有している可能性があります。周囲からは、「フィジカルの強い人」「アスリート気質」と思われるでしょう。普段から、何かを覚えるためには体を動かし、何らかの行動を取りながらの方が、すんなりと脳にインプットされることがあるはずです。一日中、デスクワークというのは性に合っていないのかもしれませんよ。

【キャリア】
ダンサー、役者、建設作業員、彫刻家

【育成するには?】
アウトドア活動。運動能力を駆使して物事を構築する。脳と体を同時に動かすアクティビティーなど。

【この知性に該当する著名人】
マイケル・ジョーダン、マイケル・ジャクソン、メアリー・ルー・レットン

05.
音楽の知性

音楽を聴いたり、作曲したり、楽器を演奏する人。さらには、音楽の芸術性を理解し鑑賞することが好きな人。彼らに共通するのが「音楽の知性」。物事を理解するのに、リズムやパターンを無意識的に使用しているあなた。おそらく、一度しか聴いたことがない音でも、それが記憶の中に焼き付いたり、その音を再現する能力を発揮することもあります。

【キャリア】
作曲家、DJ、バンドディレクター、歌手

【育成するには?】
勉強しながら絶えず音楽を聴く。楽器のレッスン。短い曲を自身で作詞作曲。

【この知性に該当する著名人】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、ヨーヨー・マ、アリシア・キーズ

06.
対人への知性

あなたは社会性に富んでおり、人と話したり共有したりすることを楽しみます。周りの人たちはあなたのことを、外向的で、他人に共感することができる人だと考えています。優秀なグループリーダーやチームプレーヤーには、この「対人への知性」をもったタイプが多いようです。

【キャリア】
政治家、教師、ソーシャルワーカー、カウンセラー

【育成するには?】
グループ活動に従事する。社会奉仕のためにボランティア。クラスで、または友だちに何かを教えるなど。

【この知性に該当する著名人】
オプラ・ウィンフリー、フィル・マグロー(ドクター・フィル)、マザー・テレサ

07.
自己の知性

「自己の知性」が高い人は、自分自身を理解することに非常に長けています。内省的で、独立しており、自らやる気を出すことができる人。1人で作業し、個々の目標を設定することにより、最も良く学ぶことができるでしょう。

【キャリア】
心理学者、詩人、セラピスト

【育成するには?】
毎日日記をつける。他人の気持ちを自分事として想像するクセをつけるなど。

【この知性に該当する著名人】
アンネ・フランク、アリストテレス、ガンジー、ヘレン・ケラー

08.
自然への知性

自然と共存するように、大地から物事を学ぶことができる人ほど、地球とのつながりを感じることができる自然主義者に近い存在です。周囲もあなたの園芸の才能や、動物好きという性格をよく理解していることでしょう。小さい頃からつねに課外授業が好きで、バードウォッチングや植物の収集などの趣味に従事してきた人は、このタイプに属します。

【キャリア】
飼育係、獣医師、自然保護論者

【育成するには?】
自然について日記をつける。小さくてもガーデニング、庭づくりを始める。季節の変化を肌で感じ、外に出て活動。ペットの世話をするなど。

【この知性に該当する著名人】
スティーブ・アーウィン、ジェーン・グドール、グレゴール・ヨハン・メンデル

09.
魂の知性

これは、人間の存在と形而上学の大きな問題に対処する能力のことを指します。もしかしたら、あなたには「第六感」、強いオーラ、または「成熟した魂」の持ち主なのかもしれません。年齢に関わらず、あなたは内なる平和と知恵を発しているのでしょう。

【キャリア】
シャーマン、ヨガの行者、聖職者、超能力者、哲学者

【育成するには?】
瞑想の練習。日ごろから「質問」を書き留める。あなたの中に浮かんでくる「答え」を書き留めるなど。

【この知性に該当する著名人】
ブッダ、老子、ジャンヌ・ダルク、シモーヌ・ド・ボーヴォワール

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

関連記事リンク(外部サイト)

人間関係を「断捨離」するススメ。昔の友だちに執着してはいけない6つのワケ
今すぐ男性に媚びるのをやめるべき「8つのワケ」
40代になって気づく・・・若い時の恋愛で後悔している「8つのコト」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP