ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コムアイ&野崎くん「眠くなる映画」を絶賛

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE深夜の番組「SPARK」(水曜ナビゲーター:水曜日のカンパネラ) 。4月13日のオンエアでは水曜日のカンパネラ・コムアイの親友の一人、野崎くんと映画や動物の話になりました。

早くも人気コーナーとなりつつある「寝ぼけまなこだよ、野崎くん〜!」。今回は野崎くんもコムアイもおすすめという映画「光りの墓」の話から。

野崎くん:良い映画なんだよね〜。

コムアイ:良かった!

野崎くん:夢うつつで観たい映画だよね。

コムアイ:アピチャートポン・ウィーラセータクン監督は私が好きな監督で、何度観ても夢うつつで寝てしまうの。だから、夢で見た景色なのか、スクリーンに映ったものなのか、どっちなのか、あやふやになってくるほどなの。色彩も綺麗だし。

実は、コムアイは同映画のオフィシャルサイトなどに感想のコメントを寄せているとか。

コムアイ:現代に必要な映画だと思う。監督は自身の個人的なポートレイトと言っていて、自分の昔のことを思い出して作っていったそうなの。

と、二人とも絶賛していました。

続いて野崎くんは「ちはやふる」を紹介。「広瀬すずさんが走るだけでグッとさせるの。広瀬さんはすっごく良い俳優さんだね。走るだけでグッとこさせるのは広瀬さんの力だよね」。ちなみに、小泉徳宏監督はコムアイの中学と高校の遠い先輩にあたり、仲が良かった先生が小泉監督のことを可愛がっていたそうです。

最後は野崎くんによる動物の喜怒哀楽の話。今回は4月6日に、おたる水族館のセイウチ「ウーリャ」が出産した話でした。

野崎くん:こりゃ、めでたい。まだ性別は不明だけど。

コムアイ:可愛くて、ミニチュアみたい。ちっちゃいおじさんみたい。無事に育ってくれるといいね。

セイウチの誕生を嬉しそうに報告していた野崎くん。これからも映画や動物にまつわるカオスな情報から目が離せません。

【関連サイト】

「SPARK」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP