ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大宮エリー 使用済み○○渡すおじさんに感動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE深夜の番組「THE HANGOUT」。各曜日のナビゲーターが週替わりの共通テーマについて語る同番組のワンコーナー「SHARE THE MISSION」。今週は「モラル」について。4月13日の放送では水曜ナビゲーターの大宮エリーが自らの考えを語りました。

まずは電車でのモラルについて。新幹線でゴミを置いていく人もいますが、大宮は「ゴミは持って帰っちゃう。清掃の人が入るとは思うんだけど」と話し、お年寄りが立っているのに子どもが座っているのを見かけると、「どうなのかな」と気になってしまうそう。確かに日常生活の中でモラルの違いを感じることってけっこうありますよね。

「海外とか行くと凄いですよね。列に並ばなかったりするじゃん」(大宮)と海外のモラルの話題にも。以前、訪れたイベントでは「バンバン横入りされて(笑)。びっくりしたね。いつまでたっても入れないみたいな」という経験をした大宮。

とはいえ、日本でも…。「電車の中で傘を開いてる人いるけど、どう思ってるんだろうね! (濡れた傘が当たって)ホントびしょびしょになったことあるよ(笑)」とも。満員電車だったため、我慢するしかなかったそう。さらに、歩きタバコをしている人に、服に穴を開けられたこともあったそう。相手も分かっているのに泣き寝入りしたという大宮。けっこうモラルの被害率が高いようです…。

ポイ捨てやペットの糞など、挙げればきりがないモラルの問題ですが、「そういうのって、ちっちゃい頃から教えていかないとダメだよね。親がなってないと子どももなってないしね。親見て育っちゃうもんね」と大宮。家や学校など、子どもたちがモラルを学ぶ場はけっこうあるはずなのに、なぜ? と思ってしまいますよね。

そして、さらに電車のエピソードを思い出した大宮。電車内ですごい咳をしている人に遭遇。まわりも迷惑そうにしていると、酔っ払ったおじさんが「おい! そういうのでみんなにうつっちゃうんだよ!」とマスクを渡したそう。どう見ても使用済みのマスクだったそうですが、その姿に「すごいかっこよかった」と大宮。

「モラルって結局、美徳だからね。美しく生きているかどうか。気持ちいいか気持ちよくないかっていうかさ」と、モラルを「人に迷惑をかけない、美しく生きるとこと」と強調した大宮。どんなに美男美女やかっこいい、キレイな装いをしていても品がなかったりするとガッカリしますよね。人に迷惑をかけない。気分を悪くさせない。という最低限のモラルだけは常に心がけたいものです。

【関連サイト】

「THE HANGOUT」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/hangout/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP