ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【画像満載】『B-PROJECT』キタコレ・THRIVE・MooNsキャスト勢揃い! 『AJ2016』ステージレポ[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


待望のアニメ化、コミカライズ化が決定した西川貴教×志倉千代丸プロデュースによるBIGアイドルプロジェクト『B-PROJECT』。アニメに出演するメインキャストが勢揃いした『AnimeJapan2016』で行われたプレミアムステージの様子をお届けします。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/59609[リンク]

アニメはまずは3ユニットでのスタートということで、イベントに登場したのは以下の10名! 初めて全員が集合した豪華ステージとなりました。

<イベント出演キャスト>
[キタコレ]

北門倫毘沙:小野大輔さん
是国竜持:岸尾だいすけさん

[THRIVE]
金城剛士:豊永利行さん
阿修悠太:花江夏樹さん
愛染健十:加藤和樹さん

[MooNs]
増長和南:上村祐翔さん
音済百太郎:柿原徹也さん
王茶利暉:森久保祥太郎さん
野目龍広:大河元気さん
釈村帝人:増田俊樹さん


ステージではPVを初お披露目! とその中で、“TVアニメ化決定”のビッグニュースが流れ、会場中からあがる悲鳴のような大歓声! 大画面に流れる映像にお客さんもペンライトを振って盛り上がりました。


トークでは、お互いにボケ続け自由な[キタコレ]や、増田さんをいじって仲の良さをみせる[MooNs]など、キャスト同士の関係性が垣間見えます。


そして、このステージを観覧しに来たお客さんにスペシャルなサプライズが! アニメ本編のライブシーンで使うオーディエンスの歓声をここで収録すると発表!


ステージの袖から再度登場したり、一度後ろを向いて振り返ったり、ワチャワチャと会場のみんなから最高の歓声を引き出そうと演出してくれるキャストのみなさん。アニメで「キャー!!」の歓声が流れたら自分たちの声だと思うと、ますます作品に愛着が湧きそうです。

TVアニメ『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』は、2016年7月よりTOKYO MX、ABC朝日放送、CBCテレビ、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11にて放送開始。TVアニメ主題歌も7月にリリース決定。

監督は菅沼栄治監督、シリーズ構成は赤尾でこ氏(『赤髪の白雪姫』『ノラガミ』)。制作は『うたの☆プリンスさまっ♪』も担当するA-1 Picturesが務め、胸躍るライブシーンに加え音楽業界の裏側なども交え、B-PROJECTメンバーたちのサクセスストーリーが描かれます。

また、4月13日より、5月15日までの期間限定で、アニメ公式Twitterのフォロワー15,000人突破を記念してTwitterアイコンを配布中。アニメキービジュアルをあしらったデザインとなっているので、すでに壁紙をゲットしている人もチェック。


「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」特報PV
https://youtu.be/rwtiZ6u7tAo[リンク]

【INTRODUCTION】
運命を惑わせる鼓動は、 運命を変える夢(ステージ)になる───。

業界大手のレコード会社「ガンダーラミュージック」に、 新人A&Rとして就職した主人公・澄空つばさ。

まるで仕掛けられた罠のように、 入社早々、アイドルユニット「B-PROJECT」の担当に命じられる。「B-PROJECT」を担当するということは、 所属する「キタコレ」「THRIVE」「MooNs」3つのグループも担当するということ。

初めての仕事は一筋縄にはいかず、トラブルやアクシデントが次々と巻き起こっていく……!?

十人十色の個性的なBOYSとともに……be ambitious!

アニメ公式サイト:
http://bpro-anime.com/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP