ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高校生が部活に入るメリットとデメリットって?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

高校生になると部活は任意参加になることが多いですよね。そこで今回は部活に入るべきか悩んでいる人のために、高校で部活に入るメリットとデメリットを紹介します。

メリット1 部活では「特別な」友達をできやすい!

もちろん部活外でも友達を作ることはできますが、共通の目標に向かって3年間同じ時間を過ごし、共に部活動に取り組んだ友達は特別です。高校を卒業した後も部活単位で集まったりすることもありますので、クラスメイト以外にも一生付き合える友達ができやすいです。

メリット2 部活で培った力が将来の役に立つ!

部活は勉強とは違った力を鍛えることができます。それは「人と協力する力」かもしれませんし、「目標に向かって努力をする力」かもしれません。部活の種類によって様々ですが、部活で培った力は、高校卒業後の大学生活や、さらにその先の社会人になったときにも必ず役に立ちますよ。

デメリットは自分の時間が制限されること

部活に入ると朝練や放課後の活動などで自分の時間が少なくなりがちです。なので「アルバイトを頑張りたい」「勉強に専念したい」という目標を持っている人や、学校外で習い事に専念しているという人には、長時間拘束される部活は向いていないかもしれません。

高校生活は1回きり!後悔しない選択をしましょう

以上、部活のメリットとデメリットを紹介しました。「自分がどんな高校生活を送りたいか」「自分の目標は何か」などをよく考えて、部活に入るか入らないか、入るとして何の部活に入るかを決めましょう!

studysapuri.jp

studysapuri.jp

studysapuri.jp

関連記事リンク(外部サイト)

合格した先輩に聞いた!前向きになれる過去問の使いかた<みんツイ研>
高校生が部活に入るメリットとデメリットって?
アメリカの高校に通ったら日本との違いに驚いた(課外活動・イベント編)<みんツイ研>

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。