ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

胡麻油でカラッと揚げた「金ぷら丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月13日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、名人の技とこだわりが活きる絶品の日本料理の裏側に迫るコーナーで、女性ファッションモデルの池田沙絵美さんが「割烹・嶋村」(東京都中央区)を訪れた。

こちらは東京駅の八重洲口から程近い場所に位置する、提灯が目印の割烹料理店。
人気メニュ-として御飯と味噌汁、お新香がセットになっている「若鶏の一口揚げ」(1000円/税込み)、やはり味噌汁と新香が付く「錦丼」(1100円/税込み)を紹介。
さらに100年以上もの歴史がある店の名物メニューとして紹介されたのは大ぶりのエビを胡麻油で揚げた天ぷらならぬ「金ぷら」だ。どんぶり料理の「金ぷら丼」(1200円/税込み)として提供している。こちらも味噌汁とお新香がセットになっているという。
同メニューを食べた池田さんは「金ぷらの身がキュッと詰まっていてホクホクです!衣につゆが染みていて食べる度にじわ~っと広がっていく、すっごく美味しい!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:嶋村 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:東京駅(八重洲)のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:東京駅(八重洲)×和食のお店一覧
チーズが飛び出す!「ギャラクシーエクスプロージョン」
和風&洋風の隠し味が活きる「黒い肉カレー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP