ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子会後のモヤモヤは、その日のうちに解決したい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽しいはずの女子会なのに、なぜか帰り道で落ち込んでしまう…。

マウンティング合戦が繰り広げられたあとの女子会は、リフレッシュするどころか、逆にストレスをためる原因となってしまいます。

また、立場や環境がそれぞれ違うアラサーの女性同士は、無意識に他人と自分を比較してしまうことがあるのです。

ひとり反省会を行う

モヤモヤ気分が残った女子会のあとは、まず、自分が何に落ち込み苛立ちを感じているのかをはっきりさせましょう。

「彼氏自慢にイラッとした」

「バリキャリアピールに何となくムカついた」

など、必ずそこには原因があります。

そして、モヤモヤの原因を探ると同時に、自分自身の言動を思い返してみるのです。

「友だちの彼氏自慢に張り合いを見せた自分は幼稚だった」

「適当に流して別の話題を振ればよかったのかも…」

のようにひとり反省会を行うことにより、これからの女子会にプラスとなる答えが見つかります。

男友だちに電話する

信頼できる男友だちがいる場合は、彼に電話で話を聞いてもらうのもひとつの方法です。

おそらく、彼からは「しょうもない悩みだな(笑)」という答えをもらえることでしょう。

それにより、自分が抱いている悩みはくだらないものなのだと、笑い飛ばすことができます。

女同士の面倒くさい部分を見てしまったあとは、サバサバした男性と話をして気分を切り替えましょう。

まったく違うタイプの人から意見を聞くことで、自分の中にある悩みや不満に対する見方も変わってくるのです。

あえて距離を置く

そもそも大人のアラサー女性が女友だちに依存し、感情を振り回されること自体、見直すべき部分なのです。

いくら昔から仲が良くても、環境の変化などから女友達と話が合わなくなることもあります。

最近は会ってもモヤモヤが残り、なぜか苛立ちを感じてしまう。そのような相手とは、昔は気が合っていたけど、今は相性が合わないのです。

無理して会い続けても自分が疲れてしまうだけ。この際、思いきってしばらくの間、距離をとってみてはどうでしょうか。

女子会後のモヤモヤは当日中に解決を

働くアラサー女性にとって、女子会は数少ないリフレッシュの場。

それが息のつまる空間となってしまうと、自然と息抜きできる機会も減ってしまいます。

人生をより楽しくするためにも、女子会後のモヤモヤは当日中に解決しましょう。

自分にとって女子会がストレスの原因となるか、息抜きの場となるかでは、日々の生活も大きく変わってくるはず。

撮影/出川光

■ あわせて読みたい

リオ・オリンピック。体操競技のアリーナに泊まる。メダル授与セレモニーの最前列席も確約
水曜、19時。恵比寿デートは動物園で
ミランダ・カーが下北にコロッケを食べに来たよ
お肉にも 恋にも火がつく バーベキュー
彼に何センチ近づきたい? 宮崎あおいさんに聞いた上手な甘え方
金曜夜に男女が出逢う。東京のあの店で
週末ひとり。私だけの贅沢 #まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP